WRITER /
西村卓也
CATEGORY /
ラジオ

201310/16

【ブログ-梅田】忘れ物がきっかけで忘れられない存在に… 女優 楠見薫さん

ゲストはこの番組で幾度となくお名前だけは登場している、
女優の楠見薫さん。
春野さんの念願かなって、祝・ご出演!


そんなお二人の出会いのきっかけは“忘れ物”から。
「たしか京橋花月で公演があって、
武内由紀子ちゃんとうちに来たんですよね。
その時に恵子ちゃんがうちに時計を忘れたのよね?
そんで翌日取りに来て、また話して…」
それがきっかけで仲良しになったお二人。
春野さんも当時を思い出して「忘れ物しやすい体質でよかった」ですって…。


そんな話からスタートした今回でしたが、
楠見さんはなぜ女優になろうと思ったのかという話題に。
「実は“なろう”って思ったことがないんですよね。
学校を卒業して、働いてお見合いでもして結婚すると思ってました。
でも小さいころからお調子者でね。
高校の時に演劇部の部長が来て、
演劇部誘われたんですよ。
それで入部…。
それまでお芝居を観たことがなかったのに(笑)」

その後、楠見さんは遊気舎の看板女優として大活躍。
退団後はフリーとして活動されます。
遊気舎は高校時代から関わっていらっしゃったそうです。
「もともと頑張ったり努力したりするのが嫌いなんですよね(笑)
その中で一番がんばれるのが演劇なんです」とニッコリ。


現在毎週木曜よる11時59分から放送中の
ドラマ『ハクバノ王子サマ 純愛適齢期』レギュラー出演中の楠見さん。
家庭科の秋山先生役です。
「ドラマなどの映像の場合は自分が演じたことで完結ではないんですよね。
ここからさらにプラスされる。
舞台での演技と映像での演技はまた違うと思います」


楠見さんの映像出演作品はドラマ以外に最近作では
ロビン西原作 西尾孔志監督の映画『『ソウル・フラワー・トレイン』もあります。
近日では11/16(土)~11/22(金) 20時10分・名古屋シネマテークで。
大阪は年明け頃に上映決定だそうです。
詳しくは映画『ソウル・フラワー・トレイン』公式HPへ。
楠見薫さん、またぜひお越しくださいね。
放送が終わってからは、
「恵子ちゃん! 今度はカタンしよ! カタン!」と次のプランまで持ち上がりました。
ラジオでカタン…アリでしょう。

URL
http://www.soraxniwa.com/
メールアドレス
[javascript protected email address]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事