CATEGORY /
ソラトニワ

【番組情報ー梅田】山口かおるが『紅白』出るまで応援してね。

山口かおる&横澤丈二がお送りするオリジナル番組! 毎月「第2水曜日」14:00〜15:00 O.A

パーソナリティー

青木香織(コロムビア時代)

清純派歌手として本名の青木香織でデビューした。

当日は赤坂警察署・一日警察署長として秋の交通安全運動の行事に参加、そしてオープンカーで赤坂―青山の目抜き通りをパレードという、珍しいデビューの第一歩を踏み出した。その後、「夢色酒」「夢子の酒場」「雨晴旅情」など演歌歌手としても脚光を浴びた。

山口かおる(日本クラウン)

読売巨人軍終身名誉監督・長嶋茂雄に山口かおると

命名され、2004年に日本クラウンに移籍。

歌謡曲を好むカラオケファンに向けた「月の砂時計」を発売、各ラジオ局の推薦曲にもなった。

「この空の下あなたがいるから」は、ラブ・バラードで、カップリング曲「傍らの夢物語」は

2004年第37回日本作詩大賞最優秀新人賞作品。

2007年7月『NHK歌謡コンサート』の『歌コン金メダル』では「夢のまた夢」を歌唱し、歴代1位の99%の支持率を獲得。

2008年9月 ハスキーボイスがからむ「哀愁フラメンコ」は、クラウンヒット賞を受賞する。

2010年11月発売の「献身」は1977年、秋庭豊とアローナイツの大ヒット曲を山口かおるバージョンにリメイクし発売、昭和の女の心が男性にも話題となった。副賞のカラオケ大会への参加者は男性が多いなど大好評で、応募517名と盛況のうちに終えた(優勝者は男性)。同カップリング曲の主題歌アダルト・モードは、山口かおる主演ボイスドラマとしてかつしかFM、Ustreamで放送され、若年層を中心に大好評となった。

2011年4月9日、東日本大震災義援チャリティコンサートを起案し開催 (主催:山口かおると歌仲間、亀有連合会 協賛 葛飾区)。

2012年3月 女性演歌歌手としては稀有な作詞・作曲家としてプロデュース活動中、ペンネームは香音鈴 (かおりん)。

2012年4月 山口かおるカラオケ教室を開校、

初代校長となる。

2012年10月 地域安全活動貢献で葛飾警察長より感謝状授与。

2013年1月 「運命じゃない」発売

2013年9月 「運命じゃない」全国カラオケ大会開催 2013年9月 20周年記念コンサート開催

2013年12月 「愛と憎しみの間に」発売

2014年12月 「しまなみ海道」発売

2015年11月 「アモーレ・ミオ」発売

2016年9月 「大阪波止場」発売

2017年7月 「泣かせて大阪」発売

2018年8月 25周年記念曲第2弾

      「最後の恋人/恋愛小説」発売予定。

【映画・CM】

平成28年10月「伊豆高原旅の駅牡蠣のCM」

平成27年 映画「美唄物語3」

平成26年Vシネマ「兄弟挽歌」

 

 

 

 

 

ソラトニワステーション情報

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事