CATEGORY /
ラジオ

20161/27

競馬愛がとまらない!大島麻衣さんが登場!

1月27 日の「銀座競馬倶楽部 村上卓史の馬イイ話」。ゲストに大島麻衣さんをお迎えしました。放送作家と出演者として一緒に仕事をしていた2人が、今回は共に出演者として共演!!

1月27日の「銀座競馬倶楽部 村上卓史の馬イイ話」。本日のゲストは、タレントの大島麻衣さん。村上さんとは大島麻衣さんが3年間レギュラーを勤めた「みんなのKEIBA」のスタッフと演者という関係です。昨年で大島さんが番組を卒業し、約一ヶ月ぶりの再会となりました。

 

「みんなのKEIBA」が生活のサイクルになっていた

村上が「みんなのKEIBA」をやっていた頃と今の違いを尋ねると大島さんは「一週間の生活サイクルが変わった」といいます。

 

月曜日:ギャロップ発売。レースの予習と反省。

木曜日:馬順が発表されて、もう一度予想に頭を悩ます。

土曜日:やっと予想を確定させる。

日曜日:競馬場で番組収録。

 

という競馬づくしの生活サイクルだったそうです。とにかく一週間、予想、予想、予想の日々だったといいます。大島さんが持ち歩いている雑誌といえば…CanCam、SWEET、ViVi、それと予想がビッシリ書き込まれた「ギャロップ」!!!

レギュラー当時は、番組視聴者に対して適当な予想は出来ないという、責任感があったといいます。現在は、そのプレッシャーから解放されて、ふと穴馬馬券も買ってみたり…と純粋に競馬を「ファン」として楽しんでいのだとか。

 

印象深い馬を二頭の名馬

大島さんにとって印象深い馬を二頭あげるなら、ジェンティルドンアとオルフェーヴル!オルフェーヴルは取材に行くことも多く思い入れが強かったそうです。池江調教師とも交流が深く、2013年の有馬記念で優勝した時にもらえる記念の花をプレゼントされたと言います。そのお花は、今までも玄関に縁起物として飾っているのだとか。

ジェンティルドンナとの思い出は引退レースとなった2014年の有馬記念。3連敗中でまさかの4番人気。しかし大島さんはジェンティルの勝利を信じて疑わなかったといいます。そして大島さんの思いが通じたのかジェンティルは見事に有馬記念で一着!目を輝かせて、当時の思い出を語りながら、「こんな経験したから、もう競馬からは離れられない」と楽しそうに話してくれました。

 

馬イイ予想

2/2(日)根岸ステークス 大島さんの予想は「アンズチャン」。アンズチャンを2着3着ぐらいで流してみるのがオススメだそうです。

 

ちなみに、大島さんの今年注目馬は、〝ドゥラメンテ〟と〝ルージュバック〟だそうです。そして、「女子の競馬人口を増やしたい!」という思いと「いつかは、馬主になる!」という大きな夢も話してくれました。

 

大島麻衣オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/oshimamai/

 

 

ソラトニワステーション情報

主催
銀座競馬倶楽部 村上卓史の馬イイ話
URL
http://www.soraxniwa.com/tickets/6286f0d0
メールアドレス
[javascript protected email address]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事