WRITER /
たなP
CATEGORY /
ラジオ

20159/30

きっとまた逢えるから。。。またね!テラディオ!

寺崎と裕香いな仲間たち♪on the radio最終回!全128回から選りすぐりの名珍場面をon air!そして、伊瀬茉莉也さんからのサプライズコメントも!

最終回こそ通常放送!そして、予想外の展開!

テラッキ~~~!!!

この挨拶ともしばらくお別れ。

2013年4月2日から始まったこの番組もとうとう最終回を迎えることになりました!

全128回!いつまでも2で割り切れるちょうどいい数字!

(64,32,16,8,4,2,1・・・ってことね)

なんとなくテラディオらしいのではないでしょうか?

 

出ていただいたお仲間の数、90人以上!

やったコーナー40以上!(単発ものも含む)

 

思い起こせば、永井君がいない回もありました。

永井君が原宿から全力疾走した回もありました。

永井君がソファの上で腹筋した回もありました。

永井君が・・・はっ!!永井君のことばかりになってしまう!

 

そう、ここで裏話。

一時期、永井君をいじりすぎて番組が永井君のコーナーばかりになったことがありました。

そんなある日、テラちゃんが放送中に一言。

「なんか永井のコーナーばっかり。」

この一言の翌週から、永井はまだ本気出してないだけのコーナーは終了することになりました。

本当は、永井君の名場面をまとめた総集編も作ってあったのですが、今回は時間の関係でお蔵入りとなってしまいました。まあ、しょうがないよねっ!

これはいつの日か、復活した時までとっておきましょう。

 

そんなこんなで、お届けした総集編いかがだったでしょうか?

100回の時にもある程度流したのですが、やはりテラちゃんに聞いてもらってコメントをもらわないと!

ということで、本当にたくさんのお仲間の方から厳選して選ばせていただきました。

正直、2年半を振り返るのは1時間じゃ足りない!!

編集を始めてすぐに、2回に分けてやってもよかったかなぁなんて思いましたが、後ろを振り返るより、常に新しい方向を向くテラディオ。やっぱり1回で良かったのではないかと思っています。

 

そして、サプライズでお願いしていた伊瀬茉莉也さんからのお疲れ様コール!

出産したばかりの大変な時期に、テラちゃんのためならと、二つ返事で快諾頂き、マジで感謝!です。

思い起こせば、ソラトニワのバースデーイベントでのコメントや、番組への出演。大変お世話になりました!

 

絶対泣かないんだから!と泣きそうになりながら言っていたテラちゃんをみて「よしっ!」と思いましたよ。

ええ、あの瞬間僕は勝ったのです。(なにがだ)

 

あの時の振り返りクイズ、実はもう少しつくってあったのですが、やっぱり時間の関係でカット!

ちなみに、1問ご紹介すると・・・

 

Q:14年の4月1日の放送の回は、エイプリルフールにちなみ、その回だけタイトルが変わっていました。それはなんだったでしょう?

 

正解は、ブログで確認してみてくださいね~。

 

オープニングポエム秘話

オープニングはだいぶ前から、初回と全く同じ構成で始めると決めていました。ポエムからスタートして、タイトルコール、前テーマ(空色のカラオケのことです)。

ある意味、リベンジ。ある意味、成長したテラちゃんが見たくて。

結果、今度は完ぺきにやってくれたテラちゃん。

 

ポエムは、初回とほぼ同じような、少しだけ変えたものとなっています。

ここに、特別にご紹介しますから、見比べてみてください。

 

初回

いつもより、少し早い桜が咲いた今年の春。

街は新しい希望に満ち溢れている。

新しい生活、新しい環境、新しい出逢い。

 

でも、この街は広すぎて。

何でもあるけど、何にもなくて。

 

それでも、この広い地球の果て、幾千の人が行きかうこの街で

あなたに出逢えた奇跡、嬉しく想う。

 

何もないこの街で、私は新しい私を始める。

ほんのり苦くて恋しい、メープル色に染まる時間が私とあなたとの時間。

 

Aftergrow。

 

今日から春の風に乗せて、君へ届けます。

想いと声を。

 

同じ空の下、つながっていようね。

 

最終回

いつもより、少し早い桜が咲いた2年前の春。

街は新しい希望に満ち溢れていた。

新しい生活、新しい環境、新しい出逢い。

 

この街は広すぎて、何でもあるけど、何にもないと思っていたあの日。

何度も通ったこの街。このスタジオ。

だけど、同じ景色じゃないんだ。同じ場所に立ってたとしても。

 

この広い地球の果て、幾千の人が行きかうこの街で

仲間たちに出逢えた奇跡、嬉しく想う。

 

何もないと思っていたこの街で、私はたくさんのものを見つけた。

仲間たちからたくさんのものをもらった。

ほんのり苦くて恋しい、メープル色に染まる時間が私と仲間たちとの時間。

 

Aftergrow。

 

今日、全ての想いを秋の風に乗せて、仲間たちへ届けます。

想いと声を。

 

同じ空の下、いつまでもつながっていようね。

 

そして。。。またね!

それ以上に、番組の最中もいろいろな指示にしっかり答え、こちらが望んだコメントや進行を的確にこなしてくれました。

永井君の花火を振ったところなんて、さすが!と思いましたよ。

ある意味、文字通り成長したテラちゃんが卒業するタイミングだったのかもしれません。

 

しかし、レギュラー番組は終わりましたがこれでテラディオは終わったわけではありません。

そして、テラちゃんも永井君も、いろいろなところで素晴らしい活躍をしてくれることでしょう。

いつの日か、またお仲間の望む声と、きっかけさえあれば、このテラディオはいつでも戻ってきます。

 

それまで、さようならは言いません。

そう、最後の挨拶はまたね!です。

きっとまた逢えるから、伝えたい想いがあるから。

 

いつの日か、またね!

メールアドレス
[javascript protected email address]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事