CATEGORY /
ラジオ

毎週水曜日

【番組情報-梅田】映画のライターや監督やマニアが映画の魅力を伝えまくる「映画百貨店」

映画のあれやこれ、それやほれ教えます。あの頃の映画、妄想映画祭など映画の魅力が詰まった企画が盛りだくさんの1時間。ソラトニワ梅田で毎週水曜18時からO.A.

映画はやっぱり素敵すぎる!

娯楽の一つである映画。2000年代に入り映画の楽しみ方が細分化し、かえって映画の楽しみ方がわからない、どう映画を探してみればわからない、映画を見ても理解できないという世代が増えており、映画はたくさん作られ上映されているにも関わらず、そこまで辿り着かず本来見た方が良かった作品も見逃されがち。

そこで映画ライターの仲谷暢之と映画マニアのドラァグクィーン・ベビー・ヴァギー、不定期ですが、不定期ゲストパーソナリティとして映画監督の谷口仁則が映画の楽しさ、見方をあれやこれや、それやほれと伝授させていただくのがこの番組です。

 

 

コーナー紹介

あの時の映画

毎回、年代を絞り、その年に公開された映画を取り上げながら、今に通じる作品と比較し、映画の面白さを語るコーナー。

 

妄想映画祭

毎回、こんな映画祭があればいいなぁと言う願望で映画祭のタイトルを決め、どんなライナップをプログラムするかを考えるコーナー。
実際にプレゼンして実現までこぎつければと言う願いも込めて。

 

これから見なきゃいけない映画

これから公開される映画、放送時間が終わってからでも間に合うレイトショー作品などを取り上げ、配給会社の方にも登場してもらい紹介して、その映画の魅力、見方を語り合うコーナー。

 

パーソナリティ

仲谷 暢之

元吉本興業から発行されていた『マンスリーよしもと』編集・ライターを経て、現在は様々な雑誌やイベントなどの企画・編集者、ライターとして活動。
映画ライターとしても朝日新聞、青山シアターマガジンなどで執筆。

 

ベビー・ヴァギー

映画マニアのドラァグクイーン。兎我野町にあるdowithcafeを中心にリップシンクを披露。Eテレ『バリバラ』のナレーションも担当。

 

谷口 仁則

映像制作会社ウォークオン代表。テレビディレクターとして数多くの番組を担当。映画監督作品として『商店街戦争』など。無類の映画好きで所有DVDは数千枚。

 

 

ソラトニワステーション情報

  • 番組名:映画百貨店
  • 放送時間:毎週月曜日16時30分~17時30分
  • パーソナリティ:仲谷暢之、ベビー・ヴァギー
  • 番組紹介文:映画のあれやこれ、それやほれ教えます。あの頃の映画、妄想映画祭など映画の魅力が詰まった企画が盛りだくさんの1時間。ソラトニワ梅田で毎週水曜18時からO.A.
    1. ラジオTOP
    2. >
    3. 映画百貨店

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事