CATEGORY /
ラジオ

20162/3

現役№1女性騎手が登場!!

2月3日の「銀座競馬倶楽部 村上卓史の馬イイ話」。ゲストに高知競馬所の別府真衣騎手をお迎えしました!現役女性騎手としては1位の勝利数を誇る実力派騎手と馬イイ話です。

「銀座競馬倶楽部 村上卓史の馬イイ話」。本日のゲストは、高知競馬所の別府真衣騎手。村上さんの愛馬ビーボタンダッシュが現役時代に騎乗してていただいた方。2012年のNARグランプリ後の食事会が初めての出会いだったとか。その後、高知競馬でお会いしたり、ジャンクSPORTSに出演していただいたりしてきました。

 

 

これまでの戦績・プロフィールを簡単に説明すると…

 

2005年10月9日高知3Rのマイミカガンバレ特別でデビュー!センターカノンに初騎乗初勝利を収めました。その後も順調に勝ち続け、現時点で積み上げた勝ち星は574勝で、女性ジョッキーとして現役トップ。歴代でも2位に付けています。ちなみに…デビューから3045日での達成は最速!

 

父親の別府真司さんが騎手だったということで、物心ついたころから、ジョッキーになるといっていたそうです。高校を卒業して地方競馬教養センターに入学。しかし別府家の方針として「高校を卒業するまでは馬に載せない」という家訓があったらしく、入学の時点で一度も馬に載ったことがなかったのだとか……。対照的に周りは、小さい頃から乗馬をしているようなエリート揃い。別府騎手にとってスタートから出遅れるかと思いきや…みるみる才能を開花させ、気が付けば同期の女子はみんな辞めてしまい、現在、女性騎手ぶっちぎりのトップです。

 

 

そんな一流騎手の別府さんですが、普段は普通の可愛い女の子。なんでも騎乗すると髪が痛むらしく、髪にハチミツを塗ってからシャンプーをするそうです。女性騎手同士はとても仲が良いらしく、常にガールズトークを展開しているとか。

 

別府さんの一日は毎朝3時から馬の調教からはじまるといいます。高知競馬所では、毎朝3時から9時まで20頭程の馬を調教しているそうです。その後にレースをこなし、夜は騎手同士で食事に行くという流れが多いとか。村上さんの「お酒は強いんですか?」という質問に別府さんは「普通です」と答えますが話を進めていくと…ビールをずっと飲んでいる、梅酒はジョッキで頼みます、などだんだんと高知県民の特性といいましょうか、酒豪ぶりが出てきました。しかし酒癖が悪いとかは、一切無く酔っても普段と変わらないガールズトークをするそうです。

 

是非一度、高知競馬に来てください!

 

という別府騎手。高知競馬はオールシーズンナイターをやっているのだとか。ちなみに、そのお陰で、昼寝が出来るようになったのが嬉しいんだとか。

 

高知競馬HP:http://www.keiba.or.jp/top.html

ソラトニワステーション情報

主催
銀座競馬倶楽部 村上卓史の馬イイ話
URL
http://www.soraxniwa.com/tickets/6286f0d0
メールアドレス
[javascript protected email address]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事