CATEGORY /
音楽

201512/11

この歌を聴いて、いつも一緒に居てくれる人の愛に気付けるんじゃないかなって

デビュー作品の1st Digital Single「キミじゃなきゃ」に続き、2ndDigital Single「キミがスキ -Winter ver.-」も10代~20代女子から多くの支持を集めている話題のアーティスト、FUKI。共感を集める歌詞でTwitterやmix channelから拡散中、大注目の彼女に新作シングルのこと、そして12月21日に行われる生配信ライブへの思いをインタビュー。

デビュー作品である、1st Digital Single「キミじゃなきゃ」の歌詞がSNSなどで相次いで呟かれるなど、10代~20代女子から多くの支持を集めている話題のアーティスト、FUKI。先日2ndDigital Single「キミがスキ -Winter ver.-」も既にTwitterをはじめとして、すごい勢いで拡散しているという。そんな大注目の彼女に新作シングルのこと、そして12月21日に行われる生配信ライブへの思いを聞いた。

 

―2nd Digital Single「キミがスキ -Winter Ver.-」も「キミじゃなきゃ」同様にSNSなどで歌詞を呟かれたり、動画がUPされたりと、多くの女子の支持を集めているわけですが、そういった「FUKI現象」について、どう感じていますか?

 

FUKI:とても嬉しいですけど、まだ全然信じられないです。実際、SNSも見たりしたんですが、たくさんの人が私の歌の歌詞を呟いてくれたり、「キミじゃなきゃ」の“キミ”の部分を相手の名前に代えて呟いたりしてくれていて……凄いなって。なんだか不思議な気持ちでした。

 

FUKI 「キミがスキ -Winter Ver.-」(Lyric Video)

 http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10178/v0994000000000543103/

FUKI 「キミじゃなきゃ」

 http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10178/v0994000000000543065/

 

「キミが3歩進むあいだ ボクはやっと1歩めくらいかな……」の歌詞にキュンとしちゃう

 

―「キミがスキ -Winter Ver.-」は好きという思いを表現した曲になっていますね。この曲でFUKIさんのお気に入りの部分があったら教えてください。

 

FUKI:Bメロの「キミが3歩進むあいだ ボクはやっと1歩めくらいかな……」の部分が私のいちばんお気に入りポイントです。この先にキミが行っちゃって、ボクが追いかけているというシーンが、恋っていうか、キュンとしちゃって素敵だなって。

 

―その歌詞の続きで、「ちょうどいい歩幅を探すことを恋と呼ぶなら あと何歩で愛に変わるの?」という部分がありますが、FUKIさんにとって恋と愛の違いは?

 

FUKI:恋と愛の違いですか……恋はちょっと独りよがりなところがありますよね。愛はその想いが伝わって形になることかな。この曲は聴く人によって、恋の歌にも愛の歌にも受け取れると思うんです。いま片想い中の人には恋の歌だし、既にカップルの人は、この歌を聴いて、いつも一緒に居てくれる人の愛に気付けるんじゃないかなって。

 

―「キミがスキ」はアレンジも冬やクリスマスをイメージさせますが、FUKIさんが“冬”だったり“クリスマス”と聞いて思い浮かべる曲は何でしょう?

 

FUKI:マライアキャリーの「All I Want for Christmas Is You 」です。「ラヴ・アクチュアリー」という映画の中でこの曲をみんなで歌うライブの場面があるんですけど、そのシーンが大好きで何度も繰り返し観ていました。

 

―ライブといえば12月21日にGYAO! MUSIC LIVEの生配信ライブがありますね。

 

FUKI:はい、とても緊張しています。スタジオライブや生配信ってどんなイメージなのかな?スタッフにはテレビと同じような感覚で大丈夫だよと言われているんですが…。でも、もし歌詞を間違えたらどうしよう!!って…。ライブだったら何とかできると思うけど、生配信となるとどうなっちゃうのか……!? 怖さや緊張もあるけど楽しみです。

 

観た人があったかい気持ちになれるライブにしたい

 

―クリスマスも近いわけですが21日のライブではそういったことも意識していますか?

 

FUKI:スタジオをクリスマス仕様に飾り付けたりしますよ。スタッフと相談しながら、装飾や照明、衣装も考えている最中です。私的に、衣装は“これはモテるなぁ〜”みたいなのがいいかな…? あっ私がモテるとかじゃないですよ?(笑)。観てくれた人がカワイイって思ってくれたり、守ってあげたくなるような衣装にしたいですね。

 

―12月21日はどんなライブになりそうでしょう?

 

FUKI:この日はスペシャルなバンド編成になっていて、なんと総勢7人でライブをします!!彼らとのファミリー感も思う存分出していきたいし、観てくれている人があったかい気持ちになってくれたら嬉しいです。視聴者も、私たちも、全員が楽しくなるライブにしたいなぁ、って思っているので期待してください!!!!

 

―ありがとうございました。ライブ楽しみにしています。

 

 

緊張しつつも言葉を選びながら、思いを伝える様子が印象的だったFUKIさん。曲作りで煮詰まったときには銭湯でリフレッシュしますという意外な一面も。12月21日のGYAO! MUSIC LIVEは生配信ライブというだけでなく、インターネット配信ならではの楽しい仕掛けもあるらしいので、ぜひ楽しみにして欲しい。

 

2015年12月21日(月) 20時半スタート

GYAO! MUSIC LIVE【FUKI Winter Session Live “LOVE SONGS” ~キミがスキ~】

視聴はこちら → http://gyao.yahoo.co.jp/music-live/

 

 

★絶賛配信中★

2015年12月9日(水)

2nd Digital Single「キミがスキ –Winter Ver.-」

¥250+税(配信限定)

 

レコチョク

http://recochoku.jp/song/S1002482997/

 

iTunes Store

https://itunes.apple.com/jp/album/kimigasuki-winter-version/id1062216523

 

mora

http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-17561/

 

 

FUKIプロフィール

 

東京都出身(1989 年生まれ)。幼少の頃から歌と踊りに目覚め、ダンススクールに通う日々を過ごす。そこから次第にボーカリストへの想いを強く募らせ、オリジナル曲を書き、ライブハウスで歌い始める。それを観たシェネルや平井大の楽曲を手掛ける音楽プロデューサーのEIGO に見出され、三年ほど前より本格的な交流がスタート。そして2015 年10 月23 日、1st デジタルシングル『キミじゃなきゃ』で念願のメジャーデビューを果たす。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このライターの新着記事