CATEGORY /
イベント

20167/227/31

泡パの次はドロパ!?日本有数の干潟「有明海」の泥と佐賀名物や日本酒でひんやりした夏を

有明海の干潟の泥で本気の泥遊び!そして佐賀名物の日本酒やおつまみも楽しめる期間限定のイベント店舗。その名も「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」が7月22日から31日まで東京・青山にオープンする。

泡パでお馴染みのアフロマンスと佐賀県の魅力を発信する「サガプライズ」がコラボした新感覚イベントを東京・青山で開催すると発表した。

 

これぞ大人の泥遊び

 

誰しもが子供の頃に泥んこ遊びをしたと思うが、大人だからこその本気で、日本有数の泥がある佐賀県は有明海の干潟から泥を直送、その「潟泥のプール」にたっぷりと浸かることができることになった。

期間は2016年7月22日~31日の10日間、場所は表参道交差点からすぐ青山のCOMMUNE246という都会のど真ん中だ。

 

有明海の干潟とは

有明海の干潟

 

佐賀県の名所の1つとして名高い「有明海」は日本一の干満(かんまん)の差を誇り、干潮時には全国の干潟面積の約4割を占める広大な干潟が出現する。

佐賀県の地元では干潟を単に「ガタ」と呼んでおり、毎年初夏には干潟を利用した様々な競技を行うイベント「ガタリンピック」も開催されるなど、地域住民にとって干潟は身近な存在となっている。

 

東京に直送した泥は、特に有明海沿岸部の「泥質干潟」という「ソフトクリーム」のようなきめ細かさをを誇る日本では有明海だけという泥。

その泥を使ったひんやりと冷たい「ガタ」に浸かり、九州は佐賀県の美味しい地酒や名産等を楽しむという、触覚と味覚で佐賀県を感じていただける空間で、一風変わった夏の⾮日常体験を楽しもう。

 

佐賀県の日本酒

佐賀県の日本酒

The SAGA 認定酒( 120ml ) 各種500円

 

佐賀県の名物料理

佐賀県の有明海苔

有明海の「佐賀海苔」と「みかん100%ジュース」

 

佐賀県や有明海の名物料理も

おつまみに最適な、ドライむつごろう、わらすぼ、イチゴの粒ジャム、ドライみかん(左上から時計回り)

 

有明海の泥を使ったガタバー

 

 

イベント「GATA-BAR(ガタバー)from SAGA」概要

アフロマンスのガタバー

名 称 GATA-BAR(ガタバー)from SAGA

開催日 2016年年7⽉22日(⾦) 〜7⽉31日(日)

※10日間限定 (期間中定休日なし)

営業時間 17:00 〜 22:00

場 所 〒107-0062 東京都港区南青山3-13

COMMUNE 246 エリア「TOBACCO STAND」

当日現地受付・参加費無料

・先着順で受付を行います。混雑した際には整理券を配布致します。

・汚れてもいい恰好、タオル・着替えをご持参ください。

「GATA-BAR from SAGA」公式サイト

サガプライズ

 

【関連情報】

おそ松さんと佐賀県がコラボした『さが松り居酒屋』メニュー&店内の直前レポート!

おそ松さん、あの居酒屋を池袋で再現!佐賀県コラボ「さが松り~佐賀も最高!!!!!!~」を期間限定オープン

佐賀県唐津市出身のガールズバンド『Victory』と慶元まさ美でお送りするUMEHAN CIRCUS Wednesday!

 

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このライターの新着記事