CATEGORY /
ラジオ

20139/4

【ブログ-銀座】八王子で新規就農!? 若者農業に川瀬良子、興味津々(^_-)-☆

2013年に株式会社フィオを設立しシェア農園をスタートさせた代表取締役の舩木翔平さんをゲストに川瀬良子がお送りします。

本日は、農業事業会社 株式会社FIO(フィオ)

代表取締役の舩木翔平さんにスタジオにお越しいただきました。

舩木さんは…

東京農大林業専攻後、2012年に八王子で新規就農。「YUGI MURA Farm」をオープン。

そして2013年には、株式会社フィオを設立し「シェア農園」をスタートさせました。

八王子特産ハチミツ「Green Honey」生産・販売も行っています。

「舩木さんが代表を務めるフィオというのは???」と、良子さんから質問が。

「農家は、日本に住む多くの人達の食料を作る者として、農業という第一次産業を守らなければいけない、という使命を持っていると思います。その為、持続的な運営ができる仕組みを整える必要があり…、農業から地域産業が発展、そして農業が若者から憧れる職業となるよう、そんな思いも込めフィオを運営しています。地域の方々が関わり、そして繋がり、皆が幸せを感じる〝地域“をつくっていきたい」

と熱く答えて下さいました。

フィオには、舩木さんのほかに、農業に熱い思いを持っている、

伊藤宏さん、大神辰裕さんがいらっしゃいます。

農業の世界で「何か変えていきたい」と、一緒に行動してくれる 熱意ある仲間を探していた舩木さん。

若手農家の集まりなどで偶然にもこの3人が出会ったのが、フィオの始まりとのこと。

ちなみに、伊藤さんは元動物園の飼育係。

その後、ブライダル協会などを経て、今年8月、八王子で新規就農した26歳。

そして大神さんは、農業大学校を卒業後、

農機具屋へ就職するも…退職。その後、名古屋で何故か芸人に(笑) 昨年4月に上京した31歳。

船木さんは、ズバリ農業で街づくりをやりたいと意気込みます。

地域活性化事業として、色々なことに取り組んでいるそうなのですが、その事業の1つが、「シェア農園」。

「みんなで野菜を作って、みんなで野菜をシェアしよう!」をコンセプトに、参加費をいただきながら野菜づくりをしているのだとか。

また、「畑に人を呼ぶにはどうしたらいいだろう?」と考えていたときに、

「ミツバチは集客力がありそうだ…」と考え、現在 養蜂にも取組み始めているそうです。

ハチミツは時期によって採れる時期と採れない時期があるので、イベントの開催など時期が限られてしまいますが、興味のある人は多く、集客も見込める!と。

現在は東京ミツバチ教室も開催中~

またまた、おっさん牧場(!?)という愛称で親しまれる牧場で、

牛やヤギの飼育まで行っているというから、本当に幅広いのです。

イベントも積極的に開催。

南大沢で開催のマルシェの参加者も募集もしているそう!

ぜひ、フィオのサイトをチェックしてください → こちら

楽しいこと、美味しいモノ 見つけられそうですよ~(^_-)-☆

さて「銀座グルメ」のプチ新企画。
スタッフと良子さん、そしてリスナーさんが、自分のおススメを紹介するこのコーナー。

誰のおススメグルメが美味しかったかを勝手に決めようというものなのですが、只今テーマはスイーツ。

先週は、銀座WESTのふんわりチーズケーキをセレクトしたスタッフでしたが、今週は番組ディレクターセレクト! 老舗和菓子店・銀座立田野の和菓子です。

“目で美味しそう”が今回のポイントだとか。


涼やかで、食べるのがもったいないですねぇ…

主催
川瀬良子のワンダフル・ガーデン
URL
http://www.soraxniwa.com/tickets/474b4b99

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事