WRITER /
田中滋人
CATEGORY /
ラジオ

20147/9

【ゲスト-梅田】 『umedamon ~ぱられる びゅーてぃー るーむ~』和の香り・ゆすら/ 創香家・香司の今井麻美子さんが登場!!

【ゲスト情報】

7/9(水)ソラトニワ梅田『umedamon ~ぱられる びゅーてぃー るーむ~

今週のゲストは...

和の香り・ゆすら/創香家・香司の今井麻美子さんが登場!!

素敵な和の香りに包まれてのゲストトーク。

スタジオで匂い袋の中身を調香していただきます。

お楽しみに~♬

************************************************

【創香家・香司 今井麻美子プロフィール

幼少期より好きだった伝統文化への想いに動かされ、和の香り作りを学び始める。

香司認定後、和の香りのオーダーメイドや、大学生涯学習やカルチャー教室などでの指導、百貨店開催の日本の職人展などでの出展活動を行う。

落語家・五街道雲助師匠の香りや独演会『雲助五拾三次』での噺の香り、仏教イベント『向源』、イギリスの ロックバンド『ハイラマズ』ジャパンツアー、その他ライブやコンサート、クラブイベントなどを和の香りで演出やトークショーへの出演など、和の香りの新たな可能性を広げる活動も行っている。また、江戸東京博物館オリジナルの香りをミュージアムショップで絶賛販売中。江戸の四季に合わせ、3か月に一度、季節の香りを打ち出すという他に類のない商品を展開中。

【和の香り・ゆすら】

和の香りのオーダーメイドで、『あなただけの世界に一つの香り』をお届けいたします。

古の時代より、人々は自分だけの香りを纏い、自分自身の演出やお洒落を楽しんでいました。

物が溢れ、多様化するこの時代だからこそ、他にはない世界に一つしかないあなただけの香りで、ファッションやビジネスシーンを彩るアイテムとして、また、くつろぎの時間を過ごすためにと、様々なシーンでご使用になられてみてはいかがでしょうか?

古くて新しいオーダーメイドの和の香り。ぜひ、お試しください。

詳しくは→『和の香り・ゆすら

【アオウナギの匂い袋】

大阪の雑魚寝館という淡水魚ミュージアムからのご依頼で創ったものです。

アオウナギをイメージして作りました。

鰻の味ではなく、見た目の美しさをテーマでのご依頼です。

【白地に桜の柄の匂い袋】

通常はこのパターン。

季節の香りや月香夜シリーズ、干支の香りなどをお詰めしております。

もちろんオーダーメイドの香りも、このタイプにお詰めしてお渡ししております。

【馬の柄の匂い袋】

今年の干支の午です。

干支は全干支の香りがあります。

【金箔と色箔を散らしたお線香】

創香後、一本ずつ手で絞り出して創る、完全なるハンドメイドです。

URL
http://www.soraxniwa.com
メールアドレス
[javascript protected email address]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事