CATEGORY /
ラジオ

20138/22

【ブログ-銀座】食育子さんが、みなさんの質問にお答えしますっ!!

福岡に帰省をしてた食育子さん。もちろん美味しいものを食べたそう。

牧野うどんの柏飯、ウエストのうどんや釣りたてのイカ、鯵、鯖、鰯… 最高だったようです(笑)

さて今日は食のニュースから。

新潟の上越市が、新幹線開業を目前に上越の食の魅力を伝えようと「上越の食フェア」を開催~♪ 

これは丸の内のシェフを中心に現地訪問をして、今月末(8月28日~9月14日)まで山海食材を使用するフェア。上越市は海の幸はもちろん、野菜やくびき牛やなごみ豚など美味しいものがたくさーん。

楽しみなイベントですね。 

丸の内のお店はもちろん、恵比寿や西麻布、自由が丘のお店でも。 

詳しくはネスパス新潟 → こちら

今旬のコーナーでは、歯ごたえ抜群の きゅうり の紹介です。

原産地はヒマラヤと言われ、中国から伝わったそう。

昔は苦味が強く「下品な瓜」とか「害多く能無し」と言われていたことも…

実はこのきゅうり… 世界一栄養のない野菜!なんです(苦笑)

ほとんどが水分なのですが、皮の緑にはビタミンAが含まれているのでそのまま食べましょう。

噛みごたえが良いので満腹感は〇

日本の主な産地は宮崎県や群馬県。

露地物はビタミンCが多いので旬の時に食べるのが一番!

ちなみに、表面に粉のようなものがついてることがありますよね?これは乾燥から守る〝ブルーム“というもの。果実から自然に分泌されている天然物質なので、無害です。ご安心を!

ここで、食育子の簡単クッキング~ 「きゅうりの浅漬け

おつまみ、ご飯のお供に、おやつに、熱中症予防におススメです。

 ▼材料:きゅうり1本、醤油大2、みりん大2、酢大1、昆布茶小1、鷹の爪2、塩ひとつまみ + ビニール袋

 ①きゅうりを斜め切りにし、ビニール袋で塩もみ
 ②残りの調味料を入れ、よく揉み冷蔵庫で1時間以上漬ける。
 ③水気を切って       いただきまーす(^O^)/

ごま油を入れてナムル風に、すりごまと相性も〇、大根や人参やトマトと一緒に漬けてもOKです。

ぜひお試しあれ~

今日は、リスナーさんからの質問にも応えちゃいます。

Q.お米の簡単な保存方法は??

→お米が痛む原因は、高温・湿気・酸化。台所はこの条件がそろってしまいますので、気を付けましょう。

梅雨時期は特に注意。密閉容器に入れて冷蔵庫で保存がよい方法です。

Q.牛肉のA5ランクとかよく聞きますが、基準は??

→格付けにはA、B、Cの歩留等級(どれくらい肉がついている牛か、等)と、5~1までの肉質等級が。

この二つを合わせてA5、B3などと評価します。ちなみに…

 A…部分肉歩留が標準よりよいもの

 B…部分肉歩留の標準のもの

 C…部分肉歩留が標準より劣るもの

1-5で霜降り度合を示します。

霜降りがお好みでない方もいるかもしれませんね。

お肉はこうやって好みやその日の体調で選ぶことができる基準があります。

ぜひぜひ参考にしてみてください。

食育子さんに聞きたいこと、質問がありましたら、

#sxn_ginza を付けてtwitterでつぶやいてくださいね~

以前お伝えした 地球の食糧危機を救うかもしれない昆虫食…(?_?) → ブログ

TV番組でも取り上げられていましたねぇ → 

ソラトニワステーション情報

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ソラトニワ管理者

WRITER

ソラトニワ管理者

管理人

PROFILE

ラジオのオススメ記事

この番組の記事

紫外線対策はカラフル野菜

20166/10

14:00-15:30

紫外線対策はカラフル野菜

0