CATEGORY /
ラジオ

20149/1

【ブログ-原宿】[ハワイリラクゼーションサロンNANALA]〈渡辺枝里子のOnce-Over〉

普通のマッサージとの違いは?

大柴さん:「腕全体や肘などを使って体のこっているところにグッと入れるマッサージなんで結構やっている方は体力を使うんですよ」

枝里子さん:「確かに!いつも結構きもちいところにグッと入ってきて凄いほぐれます!」

大柴さん:「そうなんですよね、後は皆さん腰が痛いとか肩が凝りやすいとか相談をされるんですが、実は原因は違うところに合ったりして、なんで全体をほぐしてお悩みを解決したりしてますね。」

ここから話しはハワイの持ってるパワーにについて・・・

大柴さん:「ハワイは雨が多い分虹がよく見れますよね!」

枝里子さん:「確かに!本当にハワイって一瞬でリラックスモードになれますよね♡」

大柴さん:「本当ですよね♡なんか空港についた瞬間もう癒されてて、人も街も自然も本当になんかパワーを持ってているだけで自分がパワーチャージできちゃう。凄い場所ですね!」

実はこのハワイの話しは曲中も盛り上がり今から2人でハワイに行ってしまうんではないかというぐらいとっても盛り上がっておりました!(笑)

家でもできる簡単なマッサージがあれば教えてください!

大柴さん:「セルフマッサージはオイルをつかって頂くのがいいですね」

・ふくらはぎのマッサージ

足の付け根から膝の後ろのリンパ節まで両手でぐっ〜とふくらはぎを持ち上げると良いですよ

・小顔マッサージ

アゴを両手でつまんで耳までフェイスラインを沿うように持ち上げ、耳までついたら首の付け根(鎖骨のくぼみ)まで下ろす。

大柴さん:「これをテレビなんかみてる時にやると顔のむくみがとれてフェイスラインがはっきりしますよ!」

ロミロミに出会って一番変わった事はなんですか?

大柴さん:「やっぱり、出会いですかね!そのおかげで考え方が変わったり生き方を教えてもらいましたね。

それと、今までは自分を中心に生活してたのがロミロミに出会ってから、誰かの為に何かをしてあげよう、この人を癒してあげたいって思う気持ちが強くなりました。それはロミロミの精神だしやっぱりこういう仕事をしていく上で一番大事な事だなと。」

枝里子さん:「確かに、マッサージって肌が触れ合うものだから気持ちの部分って大事ですよね」

大柴さん:「本当にその通りで「気」がはいってくるんですよね!だからやっぱり限られた時間の中でこの人の抱えてる疲れを取ってあげようって思いますね。」

ハワイに出会い、ハワイの持つパワーに触れ。

ハワイアンリラクゼーションサロンNANALAを開いた大柴さん

サロンに来られた方お客様がすっきりとした表情で帰る姿が一番やりがいを感じる時なんだそうです。

普段の生活で雨のように振るかかるストレスや疲れもNANALAに行けば爽やかに晴れたハワイの空のように軽やかになる事でしょう!

そして何よりその空にかかる虹のように皆さんを日々癒すそんな大柴さんでした♡

ハワイアンリラクゼーションサロンNANALAのHP

http://www.nanala.jp

今回のエリワンのゲストはハワイアンリラクゼーションサロンNANALAの大柴智子さんをお迎えしてお届けしました!


初めまして〜!

ハワイアンリラクゼーションサロンNANALAとは?

大柴さん:「ナナラというのはハワイ語でひまわりを意味するんですが、ロミロミを主にに新宿に店舗を構えるリラクゼーションサロンです」

枝里子さん:「ロミロミいいですね!私もよくハワイでやってもらいます♡」

大柴さん:「あっ!本当ですか?ロミロミはハワイ語で揉むという意味なんですよ」

この世界に興味を持ったきっかけは?

大柴さん:「以前は体育教師や旅行会社など経て今のこの仕事に就きました!」

枝里子さん:「えっ!?全く違う職種ですよね(笑)」

大柴さん:「そうなんです(笑)」

枝里子さん:「またどうしてこの仕事に?」

大柴さん:「学生の頃からハワイによく行っててハワイに行くたびにすごいパワーをもらってる自分がいて、やっぱり人にとって癒しって必要だなぁ〜って思ってたんです」

枝里子さん:「この仕事を始めたのは何歳の頃なんですか?」

大柴さん:「実は30歳になってからで・・・やっぱりこの仕事をやってみたいって気持ちが強かったのでよし!やってやるぞ!!ってなってもう7年になります」

枝里子さん:「7年!?凄いですね〜!!」

大柴さん:「あっ!年がばれちゃいますね(笑)」

ハワイリラクゼーションということでサロン内の内装や匂いなどもハワイを意識したものを使用し、気持ちも体もリラックスできる空間を演出しているそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事