WRITER /
ひーちゃん
CATEGORY /
ラジオ

201411/4

【ブログ-銀座】世界一を目指して走る~!

大杉亜依里ちゃんが担当しました11月4日の「レディすぽ!」。今日も3キロほど軽く走ってきたそうですが、最近気になるのがランニングの前にストレッチは必要なのか?ということ。ストレッチをしない説を色んな所で目にするようになったのだそうです。ストレッチをしすぎると反射が鈍ってケガをしやすくなるとか、腱を伸ばし過ぎると速く走れなくなるという意見もあるようで、ランニング前にはラジオ体操のように関節を開くことと身体を温めることを意識するぐらいのアップで良いのだとか。とは言え亜依里ちゃんの実体験から、人それぞれケアに気を遣う場所や方法が違うと思うので、色々試して欲しいということでした。ちなみに亜依里ちゃんは、ランニング前は軽く伸ばして、ランニング後にしっかりケアという感じなのだそうです。

今回のゲストはライフセーバーで、ビーチフラッグスで世界一のスタート技術を持つ男・和田賢一さん

水辺の事故をなるべく0に近づけるために集まって活動しているのがライフセーバー。夏以外はトレーニングをしたり、南半球に行って活動をしたりしているのだそうです。ライフセービングの救助能力を向上させるためのトレーニングが競技になっていて、全部で25種類ほどの種目があります。その中の1つがビーチフラッグス。うつ伏せがスタート態勢で、20m先のフラッグをめがけて走るという競技。イス取りゲーム形式で人数より少ないフラッグが立っていて、取れなければ脱落、獲り続ければ優勝というルール。フラッグが救助すべき人ということです。

Jr.の大会も行われているぐらいオーストラリアが盛んということで、ライフセービングは国技なんだとか。全豪選手権がライフセービングの大会の中で一番レベルが高いと言われていて、その大会で2位になったのが和田さんなのです!!

ビーチフラッグスの世界では、現在5人~8人ぐらいは誰が勝ってもおかしくないという状況なのだそうです。和田さんはスタートの立ち上がりは一番早いので、そこから抜け出すために走りの速さを追及しようと考え、来週14日からジャマイカへ陸上の勉強をしに行きます。陸上の練習を本格的に始めたのは4か月ほど前ということで、まだ伸びシロがありそうな和田さん。しかも、受け入れてくれるウサイン・ボルト選手が所属しているクラブ!!

とは言え、この留学は3週間ほど前に急遽決まったそうで、現在「アレ!ジャパン」でサポートを募集しています。そこのページにはライフセービングに対する想いも書いているので、支援うんぬんではなく一度見て欲しいということです。和田さんの想いに共感できたという方は、ぜひサポートをお願いします。

https://greenfunding.jp/allez-japan/projects/904-

和田さんの話を聞いていて「陸と砂浜では走る感じが違うのでは?」という疑問が生まれた亜依里ちゃん。和田さんによると「推進力が生まれるタイミングが違う」のだそうです。ビーチでは足が砂に埋もれるので推進力が生まれるのが遅くなるということ。そのズレを理解できれば速く走れると思うとビーチを速く走るコツも教えてくれました。

毎月第1火曜日は、プロポーションづくりのダイアナのプロポーションコンサルタント小野由加子さんにキレイなカラダづくりのヒントを教えてもらう「Beauty Body Project」

たまに皇居1周を走ったりしているという小野さんにお聞きした今回のテーマは“寒さに強いカラダ”に関して。実は、かなりの冷え症だという亜依里ちゃん。かなり前のめりで聞いていきます。

小野さんによると「血流が良いのが寒さに強いカラダ!」とのことで、血流を良くすることを意識しましょうということです・

簡単な所だと、重ね着!下着も洋服もキツイのはNGです。インナーの上に余裕のある服を重ねてれば、服同士の間に空気の層ができて温かくなります。さらに汗をかく場合もあるので、吸汗速乾素材のインナーを着るのがオススメです。

次は、首・手首・足首を温める!太い血管が通っているこの部分が冷えると血液の温度を下げてしまうので、身体の冷えに繋がります。特に足が冷えるという人は、足首を意識的に温めください。足首を温めていると寒い所でも結構、我慢できたりしますよと小野さん。

そして、冷えたと思った日はマッサージをしながらしっかりとお風呂に浸かったり、寝不足の人は血流がよくない傾向があるので、睡眠にも意識を置いて、なるべく早く寝るように心がけましょう。

食べ物だと根菜類。温野菜にして食べるのがオススメです。香辛料や薬味も温めてくれます。でも筋肉を増やすのも大切なので、タンパク質もお忘れなく!友だちとパーティーなんかをしながら、笑顔で美味しく食べると血流アップに繋がるので、お鍋なんかでホームパーティーをするのが良いと話してくれました。

(こんな風に、首を温めましょう!)

プロポーションづくりのダイアナでは、現在下着のりかえキャンペーンを実施中! 48%の女性が下着を捨てる際に、何かしら困っているというアンケートを受けて、不要の下着をダイアナが引き取るというイベントです。サロンへ着なくなった下着を持って行くとダイアナの下着購入時に使える10,000円分のクーポン券と交換してくれます。気になる方は、ぜひチェックしてください。

URL
soraxniwa.com
メールアドレス
[javascript protected email address]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事