CATEGORY /
ラジオ

20138/30

【ブログ-銀座】新しいアメリカの発見!! 美味しいモノを探しましょ(^_-)-☆

今日は、〝男女お料理教室″のレポートからスタート!

ナンカレーを作った食育子さんや参加した方々。

メニューは手作りナン、インド風チキンカレー、シシカバブ―、桃のラッシー。

ナンは発酵が20分とのことでアッという間~ チキンカレーのチキンはヨーグルトに漬けて柔らかく…

次回は12月7日開催予定とのことです! 

詳しくは食育子さんのサイトを逐一チェック → こちら

本日は、アメリカ大使館 農産物貿易事務所 シニアマーケティングスペシャリストの

青木純夫さんをスタジオにお招きしました~

日本における、アメリカ食材普及活動を紹介する活動「United Taste of  America」。

アメリカ料理の良さを知ってもらうきっかけとして、シェフのためのシェフコンテストを開催しています。

プロによる料理大会ということなのですが、優勝チームはアジア大会出場の機会が!

食育子さんはそのアジア大会出場の壮行会に参加したことが…

食育子さんの感想はというと… 

アメリカ=お肉 のイメージが強かったのですが、野菜や魚介の多さに驚き、美味しさに顔がほころび…(笑)ローストビーフや、ロブスター、サーモンなどの食材を使った絶品料理が沢山!

おかわりをしまくってしまったと(笑)

日本国内のシェフコンテストを勝ち抜いた中には、女性の方もいらして食育子さん感動~

台北で行われたアジア大会は、残念ながら日本チームは第2位だったそうですが(残念…)

メインディッシュ賞やスープ賞などを受賞! → こちら 

自身の腕を試すきっかけに、そして他のシェフからの刺激を得ることができたりと、とても評判が良いそう。

次回に向けてまた楽しみですよね~

ちなみに青木さんのおススメは、トーストに数の子バターを!

アメリカにも食育があり、1970年代から野菜やフルーツを1日5つ食べよう!

という動きがあると、青木さんはおっしゃいます。

アメリカでもヘルシーフードが増え、日本ではお馴染みのお茶や生姜などが流行っているそう。

生姜のリキッド(生姜エキス)がおススメとのこと。

リキッドであれば、様々な料理や飲み物に使用できますよね、なるほど。。。

ちなみに、アメリカは地ビールが多いとのことですが、

これをぜひ日本で紹介をしたいと青木さんは意気込みます。

アメリカの地ビールを、ナッツやドライフルーツでいただきたいですね~(#^.^#)

ん~美味しそう。きっと各地の地ビールに合う様々な料理があるんだろうなぁ~と、

頭の中では料理の妄想が広がります(笑)

昨今、アメリカの食材の良さが見直されてきて、実際に日本でもハンバーガーやステーキばかりではないと誤解が解けてきています。広いアメリカの国土には、美味しい食材が沢山!料理もバリエーション豊かなのです。

アメリカ産の新鮮な食材を楽しみながら、新しいアメリカを見つけてみるのはいかがでしょうか??

アメリカの食材など知りたい方は…

アメリカ大使館農産物貿易事務所 → こちら

さて、今日の今旬は かぼちゃ

日本かぼちゃはメキシコ原産。

安土桃山時代にポルトガル人によって渡来したそう。

一般に、くりかぼちゃと言われ、甘味とホクホクとした肉質が人気の食材。

かぼちゃは、ビタミンEやカロチン、食物繊維が豊富で緑黄色野菜に分類されます。

ビタミンEは老化防止のビタミン・若返りのビタミンとも呼ばれ、しみやしわをできにくくする働きがあるとのこと。女性にはおススメですね。

プリンやポタージュ、煮物や揚げ物、何にでも変身できるかぼちゃ!

実は種子も実に負けないほどの栄養価があることがわかり注目されています。

簡単クッキングでは「南瓜のチンジャオロース」をご紹介!

減塩料理なんですよ~

【材料】

かぼちゃ100g、豚肉50g、ピーマン1個、ごま油小1、にんにく2g、しょうが2g、酒大1、醤油小1、オイスターソース小1、塩コショウ少々。

 ①材料はすべて千切り
 ②フライパンにごま油をひき、豚肉、かぼちゃ、ピーマンの順で炒める
 ③調味料で味つけ  完成~♪

かぼちゃの甘味で減塩。

食育子さんからはセロリを入れてもおいしいとのコメントが。

風邪予防にもよいかぼちゃ。これからの時期、ぜひお試しくださいね~

ソラトニワステーション情報

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事

紫外線対策はカラフル野菜

20166/10

14:00-15:30

紫外線対策はカラフル野菜

0