CATEGORY /
ラジオ

20167/16

本日は刀剣祭り!!

今回のゲスト、埼玉県三郷市で刀剣研師としてご活動されている佐々木卓史先生、そしてお弟子さんでいらっしゃる秋田勇喜さん。由緒ある本物の日本刀がスタジオに!緊張感のある放送となりました!

7月16日の「もたこって呼んでくださいっ!」。本日もご試聴、たくさんのメッセージありがとうございました。まだまだ梅雨明けは遠いようで、朝からジメジメした気候でしたが、放送中は時より日が差すこともあるぐらい相変わらずの晴れ女ぶりを見せつけてくれた、もたこさん。

 

さてそんな今回は、埼玉県三郷市にある工房で刀剣研師(とうけんとぎし)としてご活動されている、佐々木卓史さんとそのお弟子さんである秋田勇喜さんをお招きしました!「刀剣研師」とは、その名のとおり刀を研ぐ職人さん。なんでも、もたこさんのご家族がお知り合いという事で、幼いころからよくもたこさんの実家に来られていたんだとか。当時は、ただのスケベなおじさんで、「この人、何やっている人なんだろう…」と思っていたというもたこさん。実は、ものすごい方だったんですよ。

 

中学の時から刀作りをしてみたいと思った佐々木さんは、鍛冶職人になるためたくさんの人の元に足を運んでは、弟子入りを志願。しかし、その道はとても難しく困難を極めていたそうなんです。そんな中、師匠に研師になることを勧められ、そこから2年間、研師の修行を行ったそうなんです。本来ならば、一人前になるまでに10年以上もかかるという世界なのですが、佐々木さんはたった2年で、その腕が認められ独立。数々の刀剣の賞を獲得するなど大活躍。今ではその世界では知らない人はいないほどの有名人。NHKの番組にも特集されるほどの偉人なんです。

 

そんな大先生と運よく繋がりがあったもたこさん。お忙しい中、三郷からはるばるお越しになってくださいました。スタジオには、本物の刀がずらりと並び、由緒ある貴重な名刀もたくさんご用意していただきました。どっしりとした重みと、輝かしい見た目、そしてなんとも言えない威圧感を放つ日本刀。多くの人は怖くて持っただけで腰が引けるそうなのですが…。

どうですか?このもたこさんの度胸!

 

 

佐々木さん曰く「刀は女性」。切れ味、輝き、波紋、フォルムなど全て、女性が美を追求するように、刀も1振り1振り追求していくことが必要なんだとか。確かに、実際に本物を目の前にすると、その滑らかな曲線美が、どことなくエロティシズムを感じさせるのも頷けます。そのため、何歳になってもエロさを持ち続けていること。美しいカタチを作りたいと思い続けていることが、刀作りには欠かせないそうです。今年で72歳という佐々木さん。もたこさんが感じた“スケベな”印象は、あながち間違っていないのかもしれませんね。本日、観覧に来られなかったリスナーの皆さま。そんな佐々木卓史さんの作品を、ぜひこちらの展示会でご覧になってください!

 

地鉄の刀匠 人間国宝 天田昭次展

日時:6月10日(金)~7月31日(日) 9:30~17:00

(※火曜日は休館日)

場所:星と森の詩美術館

新潟県十日町市稲葉1099-1

詳しくはコチラ http://www.hoshi-uta-m.jp/

 

 

 

★今後のもたこさん★

 

「ミルフィーユ」〜田野畑村特別公演〜

日時:8月28日(日) 13:30開演

チケットのお申し込みはホテル羅賀荘まで

電話:0194332611

メール予約:info@ragaso.jp

 

 

「もたこって呼んでくださいっ!」 毎週土曜14:00~16:00 On Air

http://www.soraxniwa.com/radio/player/ginza

 

ソラトニワステーション情報

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事

もたこファミリー集結!

20168/13

14:00-16:00

もたこファミリー集結!

6

スイーツ芸人現る!!

20167/23

14:00-16:00

スイーツ芸人現る!!

4

本日は刀剣祭り!!

20167/16

14:00-16:00

本日は刀剣祭り!!

3