WRITER /
吉田あきら
CATEGORY /
ラジオ

20163/25

レモンよりもビタミンCが豊富に含まれている果物は?見ても食べても楽しく美味しい果物は??

この時期が旬のアレを狩りに行ってきた食育子さん。ヘタの数を数えたらなんと90個も食べたことに!!でも、アレに含まれている水分とカリウムのおかげで、利尿作用がはんぱねー状態に!!

晴れ渡る銀座の空を見上げながらこんにちは!

昨日がまた冬が来たんじゃないかってくらい寒かった!そんな中、食育子さんは静岡県までいちご狩りに行ってきましたー!!

何かを”狩る”、というヤツは未体験だった食育子さん。実際行ってみてとても楽しまれたようです!!食育子さんが体験したいちご狩りは、時間無制限!!思うがままに食べてもよい!ということで、がぶがぶむしゃぶりました。

そして30分くらいでお腹がいっぱいになりました。食べたヘタの数を数えてみたら・・・なんと90個食べてましたー!!すげー。

最初の1口はとても美味しい!!でも・・・。食べていく間に飽きてくる・・・。いちごの甘さや酸味を感じなくなって、水っぽくなって。ってことで。持参のコンデンスミルクで懲りずにばくばくばく!

最後の方はいちごそのものの味を感じなくなって・・・・。

 

いちごはほとんどが水分で、後は果糖。なので腹持ちしません。かつ、カリウムが多いので利尿作用がすごい!!消化も早いので、病気かってくらい”出た”そうです。

 

粗食のおすすめはいいけれど・・・

(”間違いだらけの健康常識 グローバルグリーン”http://www.global-clean.com/html/sosyoku_susume_01.htmlから引用)


・『私が健康の基礎となる血液に与える影響度を測定(波動測定による)したところ、主食の米が血液変化に対して60%もの影響を与えるということが明らかになった。』

 

食育子:)「波動・・・。なんかこの家、居心地がいいな。この場所、不気味だな・・・。なども波動かな。その波動ってやつを測定できる機械があるのかどうかも疑わしいけど。」

 

・『だからといって無農薬の玄米を食べ続けるとフィチン酸の悪作用で寿命が縮まる原因となってしまう。 』
 

食育子:)「確かに!栄養価は高いけど、玄米にはフィチン酸は入っていますフィチン酸は栄養素の吸収を阻害すると言われています。が、”寿命が縮まる!”とまでは言えなんじゃないかな。」

 

・『次に人間の健康に重要なのは波動測定では、塩の質です。その割合は30%で、どんな塩を使用するかで血液に大きな影響を与えるといえる。健康の1/3は塩の質で決まるということになる。海の塩、自然塩ではにがりの凝固作用で腎臓など内臓、細胞、身体全体が硬化し、短命の原因となってしまう。 血液の質に対しては30%の影響だが、寿命に与える影響ではあらゆる食品、調味料の中で最大の影響を与えるほど最重要なものである。自然塩は短命の最大原因になることを肝に明記して頂きたい。』
 

食育子:)「何の塩を摂ればいいかは明記されていない。それに、食べ物と寿命の相関関係を調べることはとても難しんだぜ。短命の原因が塩、とは言い難いことが多い。人によってはタバコを吸ったり、お酒を飲むなどしていて、それらも短命には関係しているでしょうし。」

 

・『現代栄養学の必要栄養素やカロリー計算などほとんど無意味』
・『ご飯と味噌汁とわずかのオカズで十分である。』

 

食育子:)「言ってることはわからなくもないですね。ただ、栄養学の観点から見ると、”科学的な根拠は??””何が主語になっているの??”ってところが気になります。」

 

・『米をつくる人の真心は直接米に対して波動的に大きな影響を与える。一方、食べる前に米をつくってくれた人に感謝することも大切だ。完全無農薬、有機栽培なら、たいへんな手間ヒマがかかる。農薬・化学肥料を使った省力化された農業の産物である米とは天地の差がある。』

 

食育子:)「確かに、作ってくれた方に感謝をして食べることは素晴らしいことですね。食育としてもす素敵です。しかし・・・。”感謝しなくてはならない!!”って命令されても・・・。強制されて無理やり感謝することはないのではないか・・・。それこそ波動が変わってくるではないか・・・。どんな食べ方であろうと、感謝できるようなものを楽しんで食べることができたらいいですね!!」



■今旬

大好きです!いちご!いちご!いちごー!!

苺(いちご)の栄養素(食材100g当たり)

・ビタミンCが80mg
→なんといってもこれですね!抗酸化ビタミンの1つです。例えば!シミシワの予防。活性酸素を除去してくれる作用がある。コラーゲンを合成する働きがある!特にビタミンCは、サプリやドリンクなどありますが、個人的には生の食材から摂るのがいいですよね。やっぱり天然のもののほうが吸収しやすいので。

・食物繊維が1.4g

・カリウム(というミネラル)が200mg 
→利尿作用がはんぱねー!!このカリウムというミネラルは生野菜、果物、大豆などに含まれています。”むくみがちな方にいいよ!”と言われていますね。いちごを食べまくった友人曰く、「尿がいちごの匂いした!」って!!ほんとかよ!?スイカとか瓜系のほうがカリウム多いんですけどねー。夜に足がパンパンになるー!って方に、いちごはおすすめです。


・ビタミンB1が0.02mg
・ビタミンB2が0.03mg
・鉄が0.4mg

 

100g当たりに含まれるビタミンCの量
イチゴ→80mg
グレープフルーツ→36mg
レモン果汁→50mg
マンゴー→20mg
* 五訂 日本食品標準成分表より

→レモンよりいちごのほうがビタミンが多いんです!!タバコやお酒を嗜む方はビタミンCがすぐなくなっちゃうので、積極的に摂るようにしたいところ。こまめにいちごを食べたりできるといいですね。


■築地好きですか??のコーナー

飾り巻き寿司研究家 品田美幸さん

第四金曜日は、いつもノリにノッている鳩屋海苔店のうがい兄貴にお越しいただいております。今回はなんと!!スペシャルゲストとともにソラトニワへ乗り込んでこられました。

飾り巻き寿司研究家 品田美幸さん

飾り巻き寿司、はキンタローあめみたいにパーツを組み込んでいきます。なのでけっこう頭を使うんだそうです。ご飯の量を間違えるとイビツになってしまうので、きっちりとキッチンスケールを使ったり。ノリのカットの長さを間違えると巻ききれなかったりすることもあったり。ノリのカットパーツがとても大事だとか。意外と男性がハマってしまうのだそうですよ。最初はあんまり楽しくなさそうに見えるそうですが・・。笑


海苔をカットする技術はとても大切だそうです。包丁をすべらすように。まるでケーキ職人のように。ほどよく包丁を湿らすというテクニックもあるそうです。これだけでも、飾り巻き教室に来てもらう価値がある!!その所作がまたかっこいい!!プロっぽい!!んですって!!やすーい包丁でもできちゃう!!そんなコツが学べるのが飾り巻き寿司教室です。巻き簾を使って巻くんですが、その力の入れ加減もテクニックが必要。品田さんが巻くと、”キュっ”と音がするような感じなんですって。ぜひ見てみたいですねー!!

 

恵方巻き文化で育った品田さん

3歳から大阪育ちの品田さん。恵方巻き文化があるので、品田さんの海苔との付き合いは恵方巻きスタートなんです。海苔巻きはお母さんから教えてもらったそうです。飾り巻き歴はまだ10年にも満たない、と。東京は恵方巻き知らないよ!って人がいる!!いやいや。もはや食べ物なんて文化なんですから。好き好きでいいじゃない。東京なんていろんな人が集まっているんだから!!

 

具材ななんでもおっけー!


海苔巻きでまく具材に縛りはない。ヒレカツとかサラダ菜、プルコギとかを入れてソースやマヨネーズを入れてもいいんです。巻き簾がなくてもいいんです。食育子さんは新聞紙で巻いてたんだから!5月は飾り巻きで鯉のぼり作っちゃいましょうよ!!


■<築地鳩屋海苔店HP>
>>>http://www.hatoya.tokyo/

■<築地 鳩屋海苔店 店主 鵜飼友義公式ページ>
>>>http://www.8108.tokyo/

■鳩屋海苔店Facebook

>>>https://www.facebook.com/hatoya/

■食育子さんのHPはこちら

>>>http://ikofood.com/index.aspx

 

==========================

ごはんであなたの体質改善。管理栄養士が不摂生な生活に喝!

『食育子のGOHANにせん?』』毎週金曜日 14:00~15:30 On Air

■ご試聴はこちらから⇒http://www.soraxniwa.com/radio/player/ginza

 

ソラトニワステーション情報

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事

紫外線対策はカラフル野菜

20166/10

14:00-15:30

紫外線対策はカラフル野菜

0