CATEGORY /
ラジオ

20151/6

【ブログ-銀座】2015年もキレイを目指しましょう!

新年1回目のレディすぽ!お正月太りしちゃった時の対処について、プロポーションづくりのダイアナ、プロポーションコンサルタントの小野由加子さんにお伺いしました!

まだまだ松の内ですが、新年早々キレイになりたい人のために、プロポーションづくりのダイアナ プロポーションコンサルタントの小野由加子さんが「Beauty Body Project」のコーナーのためにスタジオに来てくれました。

 

今年は年女という小野さん。「ダイアナに関わっている人たちを、よりキレイにします!」と2015年の目標を話してくれました。

 

今回のBeauty Body Projectのテーマは「お正月太りを解消する下着との付き合い方」。お正月で食べ過ぎて太った……と感じている方お多いかもしれませんが、小野さんによると“思っているだけかも知れない”のだそうで、冷えてむくんだだけなのか、本当に食べ過ぎたのか、というは確認が必要なのだとか。そして、きつめの下着を着用して、締め付けてやせようとしないことも大事なのだそうです。きついものは血流を悪くしてしまい

 

血流が悪い→冷えた身体→基礎代謝量低下→低カロリーでも蓄積→太る

 

という悪循環になってしまうことも!!機能性インナーを着ることで血流が良くなってカラダも伸びやすくなるということなので、あまり意識していないという方は試してみてください。そして、お正月で食べ過ぎたとしえても1週間くらいは、量を控えながらバランスよく、たんぱく質やビタミン・ミネラル等を摂取するようにして徐々に戻していくのがポイントだということです。

 

 

下着での健康で参考にしていただきたのが、補整下着をつけてみること!きちんとサイズにあったモノを着て鏡にで見てみると、アンダーバストの位置が左右で違ったり、ストラップの調節した長さが左右で違う、ボディスーツの縫い目がどんどん捻れる……という症状が出る場合があります。これは、カラダに歪みがあるという証拠なのだそうです。これは、毎日同じ方でバッグを持つとか、同じ方向でばかり脚を組むなどといった日々の生活が影響している可能性が高いということです。ですので、自覚をしていない歪みがあるのにカラダを伸ばすために姿勢良くしていても、本当に姿勢が良いという状態ではないという人も結構いるのだそうです。亜依里ちゃん自身も、自覚なく人に「右が下がっているよ」と言われたことがあるのだとか……。気になる方は、ぜひ一度プロの目で見てもらってください。

 

プロポーションづくりのダイアナでは、好評だった「初回限定体験!」を引き続き開催中!詳しくはホームページをチェックしてみてください。

http://www.diana.co.jp/index.php

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事