WRITER /
森田大二朗
CATEGORY /
ラジオ

20159/4

ベーカリー激戦区!大阪福島の「foodscape!」に立ち入る?!

CoffeexTable 第5回目は、大阪福島のベーカリーfoodscape!よりお送りいたしました。ゲストに同店の「料理開拓人」と「テルマエ」のお二人を迎え、コーヒーを取り巻く状況やそれぞれの想いを熱く語っていただきました。

福島の旬なスポットfoodscape!

「日本人ならご飯だろ!」 そう思っていた時期は皆あるでしょう。しかし成長期の終わりと共に満腹市場主義も終わり「やっぱパンおいしいよねー」と言えるようになります。大人の仲間入りです。

そこから何かをこじらせ、「1日1パン」「お気に入りのパン屋のセンスがモテる秘訣!」と思春期並みの思考からいつまでも抜け出せない42歳。それが私です。こんにちはMCの森田です。

 

何はともあれパンにはコーヒーですね(無理矢理)!

今回の「coffee x table」は大阪のパン激戦区のひとつ福島区に突如現れ、注目を独占している「foodscpe!」さんに立ち入りました。

foodscape!はベーカリーなのに、なぜコーヒーの番組で取り上げるのか?それは後ほど。

大野さんと私は到着するなりコーヒーとパンを頬張りながら、ゲスト2人と放送開始数秒前まで熱い話で盛り上がっておりました。スタッフは心配だったでしょう。「あいつら本番で話すことは残ってるか?」(笑)

「コーヒーと『旅』と私」 堀田裕介さん

foodscape!といえばこの人、料理開拓人、堀田裕介さんです。

堀田さんの料理開拓人という職業に関しては放送をお聞き下さい(笑)

foodscape!の看板はベーカリーではありますが、パンの販売を行っているのはバリスタです。つまりパン屋でありながらコーヒーハウスなのです。コーヒーも飲めるパン屋ではありません。

そこに堀田さんの戦略があります。単なるコーヒーハウスよりもパン屋さんの方がお客さんの層が広い。そんなパン屋さんでたまたま出会ったコーヒーから日常のコーヒーシーンが変わっていくかもしれない。 それは結局パン屋さんにとってもコーヒー屋さんにとっても可能性を広げていくだろう。

 

このコンセプトは料理開拓人としての堀田さんの活動やイベントの根幹となっているようです。

そしてこのfoodscape!の店舗戦略は、コーヒー業界にとって裾野を広げるヒントになることは間違いありません。

 

ところでちょうど最近、大野さんとこういう話をしました。バリスタやコーヒーに関わる者は恐らくみんなコーヒーを大切にし啓蒙します。そしてコーヒー農家さんのために出来ることはないかも考えるでしょう。 

そういった行動はコーヒー業界の発展と継続には必要不可欠なことです。しかしコーヒーは基本的には輸入品なので、そういった行動は素晴らしいことではあるけれど、日本の一次産業(農業)の発展と継続にはほとんどお役には立てません。それが唯一残念だと。

大野さん流に言えば「コーヒー1粒を大切にするのはいいことだが、同様に毎日毎食の出てきた料理も1つ残さず大切にしよう」です。

自分たちの国の足元に対して何が出来るか、に関してはバリスタは残念ながら微力だと感じざるを得ません。

 

その点で堀田さんの活動は全く逆です。料理開拓人として旅をして知った食材や調理法を世に出すという活動は、ダイレクトに日本の一次産業に繋がります。

そういう点でも料理開拓人の活動はとても魅力的に感じました。

 

堀田さんは何かと何かを繋げる人であるのに間違いありません。 当番組の副題は「コーヒーと◯◯と私」ですが、堀田さんの場合「コーヒー」と「私」の間に「旅」があるのだはなく、「旅」を通じてその左右のものを繋げているのかもしれません。

「コーヒーと『日常』と私」坂本崇さん

もう一人のゲストは店長兼チーフバリスタの坂本崇さんでした。テルマエロマエ以上の形容が見当たりませんね(笑)

笑顔の素敵なイタリアンな見た目ですが、話した印象では中身は逆に(?)安定感のある性格です。それは坂本さんの◯◯が「日常」であるところからも伺えます。

カフェの仕事は一見、華やかかもしれませんが、実際は毎日の一歩一歩の積み重ねが主な活動です。坂本さんが感じたエスプレッソのある日常を、現実に広めるためには、自分の日常を捧げて精進するしかありません。 

その姿勢には「テルマエ」より「侍」という形容の方があっているのかもしれません。

 

事業運営には前に進める推進力が必要ですが、地道に守り固める持久力も必要です。その両方を個人で持つことは難しいことです。しかし幸運にも相棒に巡り会えたときはひたすら自分の仕事に没頭することができます。 

 

Unirさん、ONIJUSさんもそうでしたが、「チームは同じビジョンを共有した、違う性格(アプローチ、特性)の人材がいるのが望ましい」というロジックが今回も当てはまりましたね。

堀田さん、坂本さん、ありがとうございました。 

っていうかテルマエって「温泉」だぞ!! いいのか!?福島のローマ風温泉だぞ!

今回も豪華プレゼントがあります!! 

foodscape!さんより応募者から抽選で2名様に大人気トートバックをプレゼントしてもらいます。ありがとうございます。

老若男女、国籍も問わず似合うグレーのバッグです!!

エントリーは下の応募フォームよりお願いいたします。

 

プレゼントに関する詳しい情報はこちらの記事で

foodscape! 

 

営業時間  8:00~20:00

定休日  不定休

住所 〒553-0003 大阪市福島区福島1-4-32  

 

foodscape!をもっと詳しく知りたい人はこちら

foodscape!公式HP

foodscapeフェイスブック

番組情報

放送日時:第1第3金曜日17:30~18:00

再放送:第2金曜日(第1金曜放送回)第4金曜日(第3金曜放送回)17:30~18:00

MC大野善生(バリスタ)と森田大二朗(カフェ野郎)がお送りする

CoffeexTable〜コヒーと◯◯とわたし〜

番組聴取はこちら

 

CoffeexTableのPodcast始まる

7月3日から始まったCoffeexTableのPodcastがついに始まりました。 放送時間が合わなくて聴き逃した方、過去の放送がPodcastで聴けちゃいます。

iTunes Storeで「ソラトニワ コーヒー」または「ソラトニワ coffee」で検索してお楽しみください。

ソラトニワステーション情報

  • 番組名:coffee x table 〜コーヒーと◯◯とわたし〜
  • 放送時間:毎週月曜日23時00分~23時45分
  • パーソナリティ:大野善生・森田大二朗
  • 番組紹介文:ソラトニワ梅田・毎月第2月曜日 23:00~23:45放送中(再放送毎月第4週) コーヒーテーブル!バリスタや店長、カフェオーナーなどカフェに携わっている人にスポットを当てて、その魅力やこだわりをたっぷりお届けしていきます!
    1. ラジオTOP
    2. >
    3. coffee x table 〜コーヒーと◯◯とわたし〜

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事