CATEGORY /
ラジオ

201412/9

【ブログ-銀座】体調不良の原因がわかるクリニック!!

自分のカラダについて知ることができるカラダクリニック銀座の院長・関由佳さんがゲスト。エイジングケアっていつが始め時?毎日同じモノを食べ続けると……。食とアンチエイジングについてお聞きしました。ゴルフデビューをした志歩ちゃんのスコアは??

新宮志歩ちゃんが担当しました12月9日の「レディすぽ!」。昨日、ゴルフ場で初めてラウンドをしました。知らない事がいっぱいで“大人のスポーツ”と感じたそうですが、きんちんと連れて行ってもらったので楽しめたようです。デビュー戦のスコアは………。腕前を上げたいのなら、火曜日19時からの「オトナの自由時間 マーク金井の喋らずにいられい!」を聞きましょう(笑)

 

 

【ゲスト】

カラダクリニック銀座院長の関由佳さん。遺伝子検査をして病気を防ぐ“積極的予防医学”と原因を探っていく“根本治療”という2つに力を入れているクリニックです。「両親の持病が自分にも……」「最近体調が優れない……」という患者さんが多いのだそうですが、自分の事を知りたいというポジティブな人が多いのも特徴なのだとか。エクササイズで重点的にトレーニングした方がいい所は?という質問をする人もいるのだそうです。調べると、太りやすい場所なんかもわかるようです。

 

「IgG=遅延型アレルギー」の検査を7割の人が受診していということなのですが、これは食べて数日から数か月経って症状が現れ出すモノを検査します。カラダの中の溜まる場所によって症状が変わってくるので、色んな科を受診しても不調の原因がわからないという人には、オススメの検査です。“寝不足の原因が、毎日食べている○○だった…”みたいなことがわかるので、その摂取を意識的に減らすことで、体調が改善するということで、関さんは「同じ食品を毎日食べ続けることは避けた方が……」と考えているそうなのですが、これはご自身も大豆を毎日摂り過ぎていてIgGが出たという経験からのお話しです。

 

自分自身のカラダと向き合ってみるために、カラダクリニック銀座で検査をしてみると良いかもしれません。

 

カラダクリニック銀座HP:http://karadaclinic.com/

 

 

そして、野菜ソムリエ・アンチエイジングアドバイザーとしての顔も持つ関さん。食事と健康は密接なので、食事でコントロールしていくことを推進しています。採血で足りていない栄養素などが出てくるので、まずは食事で補給してもらうようして、それでも足りない場合はサプリメントで補助するというのが良いのだそうです。「エイジングケアはいつから必要?」と23歳の志歩ちゃんの質問に「気づいた時(笑)」と関さん。その日より若くなることはできないので、意識をし出した時がエイジングケアの始め時ということです。志歩ちゃんもそろそろはじめますか??

 

 

関さんは、内科医としての知識と料理好きが高じて、「Happy Aging Labo」というのも 主宰されています。来年2015年のテーマは腸!!ということで、来月からセミナーや料理教室が行われます。ちなみに、そこでも少し触れられるセルフファスティングのポイントも教えてもらいました!!食べ過ぎた、飲み過ぎた翌日に軽くファスティングをするのが良いそうです。固形物を避けて、ドリンクやスープを摂るようにしてみるのだとか。関さんは、少し薄めたお味噌汁。これで、疲れた胃やカラダを回復できるみたいです。

 

 

「Dr.YUKAのゆるゆるバランスダイエット」http://ameblo.jp/dr-yuka/

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事