WRITER /
森田大二朗
CATEGORY /
ラジオ

Specialty coffee Unir、爆発的勢いのその謎に迫れるか?!

第一回目のゲストとしてウニールのヘッドバリスタさんにお越し頂いてから半年、少しトークに自信をつけた我々は無謀にもウニール社長に出演オファー!

女はファッション、男はロマン

「かわいい店員とかわいい客に囲まれて、なんと羨ましい職場なのか!」

カフェで働いていると一般の会社に勤める友人からこういうことをよく言われました。

確かにスタッフとお客様の8割は女性ですし、愛嬌のある可愛い子が多いです。

 

しかし実際に働いてみると、それがモチベーションになるのは最初の1~2ヶ月だけです。その後はむしろ女性社会の中でうまくやっていくのは大変だということに気づきます。男性よりかなり平等に対応しないといけないし、細かい声かけ、気配りが思っている以上に重要だとわかっていても、毎日となると出来ない日があったり。

なかなかイメージと現実の差がある職場だと言えるかもしれません。

 

ところで「女性だらけの職場」と同じくらい男が憧れる職場がもうひとつあります。

 

そう、それは「秘密基地勤務」!(断言)

 

どこにあるのか?何をしているのか?そもそも目的は?スポンサーは誰なのか?

秘密基地での職務は原則的には非公開です。インターネットを駆使し信号を全て青にしたり、最新鋭のテクノロジーで時計を麻酔銃に改造したり、水中でも呼吸可能な葉巻を作ったり、普段は喫茶店のマスターだったりします。

とにかく重要なのはよくわからん機器を使いこなし、何やら世界的な仕事をしていること。

 

そうです、男のロマンはザックリしているのです。なんかよくわからんこと程憧れるのです。

 

「理解できん」という女性の皆さんは、この職場環境と同じようなものだと考えてください。

心のトキメキ度はほぼ同じです。

 

「フライトアテンダント、勤務地はパリ」

 

「コーヒーと『クオリティ』と私」山本 尚さん

この番組の第一回目のゲストがウニールさんでした。同店ヘッドバリスタの山本知子さんにお越しいただいてお話を伺いましたが、緊張しすぎて何を話したかあまり覚えておりません(笑)

ただ番組コンセプトの「掘り下げる」ということが出来ていなかったという反省だけが残っておりました。

 

あれから半年、少しトークに慣れてきた我々は、改めてウニールさんを掘り下げなくてはいけないという使命の下、無謀にも山本社長にオファーをかけます。

 

ウニールさんといえば関西を代表する新進気鋭のコーヒーロースター。この番組で紹介したカフェのいくつかでもウニールさんのコーヒーを使用してました。

東京への出店準備などでお忙しいにも関わらず山本社長が出演を快諾してくださったので、1月に移転したばかりの長岡京市の新本店から放送させていただきました。

 

新本店はとにかく設備がスゴい!

まずお出迎えする巨大なロースター、そこだけで一店舗サイズの物販スペース、日本情緒溢れるカフェスペース。

 

そしてエスプレッソマシンとグライダーが何台も並ぶトレーニング(ラボ?)スペースは、「ここにあったのか秘密基地!」という感じです。

とにかくワクワクします!

ウニールさんの新本店を見て考えたのは、 「スタートは町の一件のコーヒーロースターだったはず。 どのようにして秘密基地を持つほどのブランドになったのか?その転機は?」ということでした。

 

山本社長は「タイミングも良かった」とも仰ってましたが、「やはりバリスタにフォーカスし たこと」だと教えてくださいました。 自社のクオリティへのこだわりをトップバリスタという形で見える化してきたのです。

 

クオリティにこだわる、味にこだわる。食品小売り、飲食店ではされていて当たり前のことだと、消費者には認識される時代になってきました。

味へのこだわりは耳にタコですし、個人的には逆にそれを看板に掲げている店は信用ならないとさえ思えてきます。

 

そんな時代にどうやって消費者に自社のこだわりをフックさせるのか。

 

山本社長は当時まだまだ認知の低かったバリスタにフォーカスを当てることで「クオリティへのこだわり」を見える化しました。

この戦略は流行にもマッチし、現在のウニールのクオリティ認知の礎になったのです。

 

しかし今、バリスタという役割もかなり広まった中では、またさらに新しい形で「クオリティへのこだわり」を表現していかないといけません。

 

そのための次のステージが、新本店で新しく展開している食事やデザートなのかもしれません。

コーヒー自体だけではなく、それを取り巻く食環境を表現をすることにより、コーヒーのクオリティを感じさせていく。

 

コーヒーの啓蒙をクオリティ面で直接的に妥協せずに進めていき、同時に新しいことに積極的にチャレンジしていることが、ウニールさんが成功している要因であるのは間違いないでしょう。

 

 

東京のホテル併設の新店舗もぜひ足を運んでみたいですね。

 

山本社長、ありがとうございました。

 

Unir 店舗情報

【新本店】

営業時間:豆・スウィーツテイクアウト販売10:00-19:00

お昼ご飯:11:30−14:30(完売次第終了)

カフェ:14:00-19:00(18:30L.O)

定休日:水曜日

店舗住所:長岡京市今里4-11-1

TEL&FAX:075-956-0117

 

【長岡天神店】

営業時間:10:00-19:00

定休日:水曜日

店舗住所:長岡京市天神1-3-21

TEL&FAX:075-954-7001

 

【阪急百貨店うめだ本店スーク店】

営業時間:阪急うめだ本店営業時間に準ずる

定休日:阪急うめだ本店休館日に準ずる

店舗住所:〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8番7号

TEL&FAX:06-6361-1381(代表)

 

スぺシャルティコーヒーUnir ホームページ

スペシャルティコーヒーUnir Facebook

 

番組情報

放送日時:第1第3金曜日 17:00~17:45

再放送:第2金曜日(第1金曜放送回) 第4金曜日(第3金曜放送回)17:00~17:45

 

MC大野善生(バリスタ)と森田大二朗(カフェ野郎)がお送りする

CoffeexTable〜コーヒーと◯◯とわたし〜

ラジオ聴取はこちら

ソラトニワステーション情報

  • 番組名:coffee x table 〜コーヒーと◯◯とわたし〜
  • 放送時間:毎週月曜日23時00分~23時45分
  • パーソナリティ:大野善生・森田大二朗
  • 番組紹介文:ソラトニワ梅田・毎月第2月曜日 23:00~23:45放送中(再放送毎月第4週) コーヒーテーブル!バリスタや店長、カフェオーナーなどカフェに携わっている人にスポットを当てて、その魅力やこだわりをたっぷりお届けしていきます!
    1. ラジオTOP
    2. >
    3. coffee x table 〜コーヒーと◯◯とわたし〜

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事