WRITER /
KINGトシ
CATEGORY /
ラジオ

20167/30

土用の丑の日は、もちろん鰻でしょ!

7月30日「松屋銀座ソラトニワステーション」。松屋銀座のオススメ情報など、接客だけでは伝えきれない様々な商品の魅力についてお話ししていきます。

7月30日「松屋銀座ソラトニワステーション」。

 

本日のお弁当

 

お昼を回ると、松屋銀座屋上には、ランチをしにたくさんの方がいらっしゃいます。そんなランチタイムにぴったりな商品がたくさん用意されている松屋銀座 地下1階「GINZAフードステージ」からランチにオススメの商品を紹介。今回は、松屋銀座地下1階「おこわ米八」から「うなぎ・おこわ弁当」 1折 税込1,080円の商品です。

 

 

放送の7月30日は土用の丑の日。東京に来るまで、土用の丑の日にうなぎを食べる習慣が無かったという西岡さん。そこで、丑の日におすすめのお弁当をご紹介しました。おこわ専門店おこわ米八の「うなぎ・おこわ弁当」は、こんがりと焼いたうなぎを いんげん、きんぴらと一緒に炊き上げたおこわのお弁当。もちもちの「おこわ」と「うなぎ」がよく合います。そして、おかずのたまごや煮物がついているのでうれしいですね。うなぎを使ったお弁当を食べて、今年の夏も乗り切りましょう。それでは、いただきま~す。

 

 

まず、タレが美味しそう!タレの味がしっかりしています。また、ウナギがひつまぶしになっており、食べやすいので女性には有難いですね。箸を入れたとたんに、もっちり感があります。もち米の風味も良く、おかずがたくさんなのも嬉しいですね。

 

こちらの商品は8月中旬頃までの販売となります。この季節にぜひお召し上がりください。

 

 

女優として、脚本家として活躍中の西岡知美さん。今後の活動はコチラをチェック。

【トニール総長の日記】

http://blog.livedoor.jp/tonywolf/

 

【twitter】

https://twitter.com/tony_wolf?lang=ja

 

 

 

ソラトニワステーション情報

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事