CATEGORY /
ラジオ

20152/3

【ブログ-銀座】貼るだけ簡単リフトアップ!?

2月3日の「レディすぽ」。大杉亜依里ちゃんが話題のリフタージュ たるみ引き上げテープをお勉強!そして、ついつい手が伸びてしまう甘い物の誘惑に勝つためのお話しも

2月3日節分の「レディすぽ!」は大杉亜依里ちゃんが担当!実は、22日に行われる東京マラソンに出場することが決まった亜依里ちゃん。寒そうなイメージがあるので、毎日の練習の中でどんな服装で走るのか試しているようです。ネックウォーマーやアームウォーマーなど部分的に温めながらも、微調整のしやすいものを使おうかなと思いながらも、まだまだ悩み中……。

 

東京マラソンを初めて走るという方にアドバイス!スタートから5kmほどが下りなので早めのペースで入りがちになりやすいコースなのだようです。あんまり突っ込み過ぎないようにして、後半に温存してください!!

 

 

【ゲスト】

株式会社ウテナ マーケティング部 マーケティング課 リフタージュブランド担当の則包裕美さんにお越しいただきました。リフタージュ たるみ引き揚げテープとは、テープで肌を引き上げてしまおうというもの。すごく薄いテープなので、貼ったまま外出できるリフトアップテープです。「今だけでもどうにかしたい!」というユーザーの声に応えて生まれた商品なのだそうです。

 

「目立たないテープというのが課題だった」という則包さん。国内で初めて救急絆創膏を作ったメーカーと共同で開発したということなのですが、医療用の点滴を止めるテープが目立たないので、それを参考に作ったそうです。肌にも優しいし、玉子の薄皮より薄いのだとか!!

 

ほうれい線や口元のマリオネットラインを上げたい時は、耳の下を引き上げる。目元のたるみが気になる時は、こめかみの所に貼るというのがポイント!試してみたいというソラトニワのスタッフが則包さんに貼ってもらいます!!

 

「1mぐらいに距離で見ても、テープがわからない!」

「輪郭があがっている!」

 

と、亜依里ちゃん。実際に使ってみたスタッフも「痛くないし、貼っていることを忘れるくらい」と、想像以上の着け心地にビックリ!!伸縮性のあるテープなので、痛みもなく貼れるという事で、引き上げが足りないと思う時は、もう1枚使って貼れば良いのだそうですが、上手にリフトアップするためには気を付けることもあるようです。貼る位置は一緒でも、骨格が違うので引き上げる方向には個人差があるとのこと。鏡で確認をしながら、自分はどの方向に引き上げるのが効果的か見ることが大事だということです。

 

そして、貼る前にお肌をキレイにしておくことがポイント!汚れていると引き上げようとした際にはがれてしまったり……。キチンとすれば、朝貼って夜まで大丈夫なのだとか!!ちなみに、則包さんも貼ってきているそうですが、全く気付かなかった亜依里ちゃん。

 

(よく見れば、片方だけ上がってますね)

 

 

「よく使うけど、貼っていると指摘されたことがないです」と見えない効果を身を持って体感している則包さんでした。慣れれば簡単に使えるということで、今は鏡がなくても大丈夫になったのだそうです。もし難しければ、毎月ウテナで講習をしていたり、読売カルチャーセンターでも定期的に講習をしているということなので、そちらに伺うのも良さそうです。亜依里ちゃんのお母さん世代のアイテムかなと思いがちですが、「若い人でもテープで引き上げることで小顔効果が出ますよ」と則包さん。同窓会や結婚式に出席する時や、証明写真を撮る時などに試してみてはいかがですか??

 

http://www.utena.co.jp//liftage/index.html

 

 

【Beauty Body Project】

毎月なんとなくテーマを決めて生活しているという小野さん。2月のテーマは「誘惑に負けない!」。そんな季節にピッタリな今回のテーマは、「甘いものとの上手な付き合い方」。実は、東京マラソンが近づいてきている緊張感からか、最近は甘いものが食べたくて仕方がないという亜依里ちゃんいつも以上に真剣にお話しを聞いていきます。

 

バレンタイン・シーズンなのでよく見かけるチョコレート。チョコレート・ダイエットなんて言葉も聞きますが、カウンセラーの立場から言うと……「チョコには栄養はなく、肌も荒れる」のだそう。しかも脂質や糖分も一緒に摂取するので太る……。あくまでも嗜好品として味わうのがベスト!!

 

でも、甘いものを食べたくなるときは身体がエネルギーを必要としている時なので、我慢しすぎずに「適度に誘惑には負けてもいいかな」と小野さん。でも、砂糖を採りすぎるとビタミンが不足してしまって 血液を含む体水分が減って、貧血になる場合もあるので、あくまでも“適度”に愉しんでください!!

 

また、カフェインの摂りすぎも要注意!カフェインで上がった血糖値が一気に下がった時に、甘いものが欲しくなるのだとか……。カフェインを摂りすぎずに、水分をたくさん摂るようにするのが、甘いものに誘惑されにくくなるコツなのだそうです。

 

そんな小野さんがスタジオに持ってきてくれたのがダイアナの「セルディア-i」のショコラ味。

 

「セルディア-i」は健康的なダイエットを応援する栄養補助食品で、温かいスープと冷たいシェイクの2種類があって、ダイアナでダイエットに成功している人はみんなこれを飲んでいるのだとか!!“高タンパク低糖食”なので、ダイエットを効果的にサポートしてくれるのだそうです。「セルディア-i」を1箱お試しできる「初回限定体験」も開催中とのことなので、フリーコール0120-22-8866、またはインターネットで「着るエステ」と検索してください。

 

http://www.diana.co.jp/

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事