WRITER /
高橋 邦彦
CATEGORY /
ラジオ

20167/5

読めばアナタもブラジルに行きたくなる!中原仁さんが登場!

「オシキリシンイチの脱力主義」7月5日のゲストは、音楽・放送プロデューサー中原仁さん。ご著書「リオデジャネイロという生き方」についてお伺いしました。

中原 仁(Jin Nakahara)

 

音楽・放送プロデューサー/選曲家。85年以来50回近くリオを訪れ、取材の他、現地録音のCD約15タイトルの制作に従事してきた。J-WAVEの長寿番組「サウージ!サウダージ..」などラジオの番組制作/選曲、コンピレーションCDや空間BGMの選曲、イヴェントやライヴの企画プロデュースを行ない、ライター、DJ、MC、カルチャーセンター講師もつとめる。制作に関わった近作は『ゲッツ/ジルベルト+50』(アソシエイト・プロデューサー)、『ランデヴー/セルジオ・メンデス』(スーパーヴァイザー)、『OPA!/カンタス村田とサンバマシーンズ』(エグゼクティヴ・プロデューサー)、『TRIO/高野寛』(コーディネーター)。共著の最新刊『リオデジャネイロという生き方』(双葉社)。

 

思う存分ブラジルの魅力を語って頂きました。

普段はDJもされている中原さん。今回は特別に当番組の選曲をお願いすることに!テーマはもちろんブラジル。ブラジル人たちは、歌いたいときに歌い踊りたいときに踊る。そして言いたいことは声に出して言う。そんな国民性なんだそうです。スペイン語は全くわかりませんが、聞いているだけで何だが楽しくなってしまう曲ばかり!多様な価値観が混在、共存しながらお互いを認め合う社会のブラジル。見知らぬ人と何はともあれ会話をする(立ち話が大好き)そんな文化があると中原さんは言います。何だか生身でフィエスブックやTwitterをやっている見たいですね。

 

そんなブラジルを愛する中原さんの人柄からもブラジルの良さがにじみ出てました。いったことないけど…ブラジル最高です!

★リオデジャネイロという生き方 不安も悩みも笑顔に変える 「幸福の個人技」


著者:中原仁、KTa★brasil(ケイタブラジル)
出版社:双葉社
定価:1,500円(+消費税)
 

 

ライター、放送作家、セラピストとして活動するオシキリシンイチが、時にゆるく、時にリキんで、オトナの好奇心を刺激する『オシキリシンイチの脱力主義!』

 

毎週火曜日 17:00~18:30 On Air

 

ご試聴はこちらから⇒http://www.soraxniwa.com/radio/player/ginza

ソラトニワステーション情報

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事

中原仁さんが登場!

20167/5

17:00-18:30

中原仁さんが登場!

0