CATEGORY /
ラジオ

201610/22

ライブ以外の初仕事 #スパローズ #soraxniwa

お笑いコンビ「スパローズ」が自由にお届けする60分「スパローズの原宿神宮前芸人」。今回は、ライブ以外の仕事ははじめてというトリオ「ジェービーマーカス」をお迎えしてお届けしました!

2016年10月22日 番組後記

スパローズがお届けしている原宿神宮前芸人。今回も、スパローズのフリートーク、リスナーさんのコーナー、ニュースのコーナー、お悩み芸人の4本立てでお届けしました。
 

スパローズの近況報告

九州にロケに行きました。

1泊2日のロケでホテルに宿泊したスパローズ。アメニティはフロントで必要なものを持っていくというスタイルだったのですが、歯ブラシだけは部屋にあったそうです。一緒に行ったユウキロックさんはすぐさまその張り紙を写真に撮ったのですが、タイミングを見てSNSに上げるとおっしゃっていたそうです。
 

ユウキロックさんから電子雑誌の「dマガジン」の話を聞いたスパローズ。月額400円(税抜)で登録されている雑誌は読み放題!複数端末で使えるそうで、スパローズは今にも登録しそうな勢いでした。
 

地上波のラジオをはじめて変わったこと

大和さんはかなり本気で、dマガジンを知ったことを機にタブレットを購入しようかと思っているそう。というのも、文化放送で情報ミックスバラエティ「パズル」を担当しはじめ、番組内ではニュースも斬っているそうで、スマホには無料で読める新聞のアプリを入れているそう。スマホの画面では読みづらいため、新聞や雑誌の情報収集のためのタブレットは本当に欲しいそうです。
 

そして、地上波のラジオをはじめて、オンエア中にヘッドホンをするようになったり、これまで「(ツイート)なにか来てますか?」と聞いていたところが「メール、来てますか?」とふと口にでたり、番組内で交通情報をはじめたり、いろんな変化もしはじめました。
 

40歳になりました。

40歳になった大和さん。ウド鈴木さんの番組のナレーションのお礼、誕生日プレゼントなどでタバコをかなりの量もらったそう。曰く「3ヶ月くらい買わなくてもよさそう」なのだとか。
 

スパローズと仲のいいヒロシさんは、売れているときはプレゼントでタバコをたくさんもらっていて1年くらい買わなくてもよかったそう。そのストックが尽きて自分でタバコを買ったとき、「やばいかも(=人気が落ちてきているかも)」と思ったそうです。
 

コーナー「スパローズのお悩み相談室」

芸歴が20年を越えたスパローズ。だいたいの悩みなら解決できるはず!ということで、コーナーをスタート!今回の相談者は「ジェービーマーカス」の小林滉次郎さん、掛野龍三さん、十見健人さんです。

 

「ジェービーマーカス」とフリートーク

トリオ歴約半年の「ジェービーマーカス」。ライブ以外の仕事ははじめてだったそうです。ジェービーマーカスの年齢=スパローズの芸歴。お笑いをはじめたきっかけは『レッドカーペット』を見て、「ドランクドラゴン」さんに憧れて、という世代です。
 

東京アナウンス学院で出会ってトリオを結成。お笑いのクラスは最終的に11人。この中で組むので、1組が解散すると相方を探すため他も解散することになっていたそうです。ちなみに、コンビが4組、トリオが1組(ジェービーマーカス)。卒業後、他のコンビも事務所に所属するなど、活動しているそうです。


掛野さんの悩み

人見知りで先輩に話しかけることができません。

ほんとに仲良くなりたかったらきっと自分から話しかけに行くはずだから、浅井企画にそういう先輩がいないんじゃない?と言うスパローズ。


とはいえ、やはり先輩とは話してみたい掛野さん。だけど躊躇してしまうのは、自分と話したりのみに行ったりするのが嫌なのにつき合わせてしまったら申し訳ない、と思うから。スパローズは、先輩も嫌だったら断るし、仲良くなりたいと思って話しかけられる分には嬉しいんじゃない?と答えていました。
 

という話の間に掛野さんのプロフィールを見ていたスパローズ。「フィリピンの方とのハーフなの?」と聞いてみるとさらに予想外のプロフィールが。お父さんは69歳。兄2人とは腹違いなのだそう。長男は45歳で、お兄さんが第2の父親。本気で怒られたりもしたそうです。ちなみに、相方・小林さんの親が45歳。掛野さんのお兄さんと同い年だったりもするそうです。
 

小林さんの悩み

相方としゃべれません。

3人でいるときは普通にしゃべれます。十見×小林も大丈夫。十見×掛野も大丈夫。けれど、小林×掛野だと、お互いの話しかけるなオーラが邪魔をして会話がスムーズに進まないそう。

ネタは小林さんと掛野さんで作っているそうで、ネタ作りも難航。スパローズが十見さんがネタ作りの場にいることを勧めるも、十見さんは「やることないし、他のことをしていたら二人が怒るし」と気のすすまない様子。
 

スパローズは「だったら解散してしまえ!」とばっさり。※お悩み相談のコーナー。わりとちゃんと答えてきていたのですが、そもそもの目的は、若手の芽を摘むためのコーナーだったのです。笑
 

十見さんの悩み

僕にだけファンがいないんです。

相方の掛野さん、小林さんにはファンがいて、ライブ後に「おもしろかったです」って声をかけられたり、ファンレターをもらったりしているのに十見さんには何もないのだそう。スパローズは、お笑いでファンが欲しいならボケろ!とこれまたばっさり。
 

話していくうちに、ツイッターも、掛野さん、小林さんをフォローしているのに自分だけフォローしてくれない人がいたりすると「何で僕だけフォローしてくれないの!?!?(切実)」って思うんです!と言ったとたんにスパローズが大爆笑。「何で僕だけフォローしてくれないの!?!?」は使えるんじゃない?とアドバイスしていました。

 

ソラトニワステーション情報

主催
スパローズの原宿神宮前芸人
URL
http://www.soraxniwa.com/tickets/e861246f

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事