WRITER /
吉田あきら
CATEGORY /
ラジオ

20162/19

ナチュラルハイジーンをご存知ですか??管理栄養士の食育子がナチュラルハイジーンを語り、ヨガで元気モリモリになったとさ!!の巻

暖かな陽気に包まれた松屋銀座屋上から、今回も元気いっぱいの食育子さん。いただいた人形焼きをほおばりながら、ナチュラルハイジーンについて、管理栄養士の立場から語りました!!そしてそして!毎月第三金曜日はROMI先生の『ちょこっとロミヨガ』!元気なエネルギーを体に取り込みました!!

東京は人形町が発祥地の、名前もまさしく”人形焼き”をほおばる食育子さん。食育子さんレベルになると、3個一気に平らげることができるのです。

 

先日エステティシャンやセラピストなど美容プロの方の為に『美容栄養セラピスト講座』を行った食育子さん。

そこで食育子さんはとても素晴らしい”気づき”を得ました。それは・・・

 

自分が当たり前だと思っていることは、当たり前ではないことがある!!

 

おお!名言出ました。

 

子供の頃から健康について興味があった食育子さん。そして現在は管理栄養士さんとして活躍されています。基本的なことから専門的なことまで膨大な知識が食育子さんのアタマには入っています。が、それは一般の方たちからすれば、「えーすごい!知らなかった!」ってな内容である場合があるのです。

 

これからも、より多くの方々に食育子さんの知識や考え方を広めて、多くの方の生活がよりハッピーになるように、頑張って欲しいですね。ソラトニワも応援してますよ!!

 

食育子、ナチュラルハイジーンを語る!

さてみなさん。

今回のトピック、『ナチュラルハイジーン』をご存知ですか?

1830年代にアメリカ人医師たちが提唱した健康哲学の理論です。ずいぶん古い、ですよね。

が、言っているコトはとても理解できる!と食育子さん。

 

人間は皆「自らの浄化力」、「自らの治癒力」、「自らの機能維持力」を持ち、全人類の治癒力は、すべて体の中に存在しているというナチュラルハイジーンの教え。

 

薬なんかに頼らなくても、大丈夫だよ!!というわけですよ。

 

7つの要素

人間が健康でいるために、以下7つの要素が必要だそうです。

 

1、新鮮な空気

2、純粋な水

3、人間の身体にふさわしい食事

4、適度な運動

5、十分な睡眠

6、日光

7、ストレスマネージメント

 

これ、200年前の考え方です。200年前からストレスを取り上げています。すごいですね。今

 

地球も人間も7:3の割合で水が必要

とっても哲学的なこの教え。その通りですねー。

 

水分は野菜や果物から摂るのがいいのだそうです。おまけにたくさん栄養素が入っているので、どんどん浄化されますよ。

 

『体重、健康上のさまざまな悩みなどは、体に老廃物が蓄積していて水分が不足しているために、速やかに排泄できない状態にある』

 

ってことなので、正しく水分を摂ることはとても大切なんですね。

 

 

おすすめの食べ合わせ

・米

・パン

・麺類

・芋類

・ナッツ

・肉

・魚

・卵

・乳製品

 

といった、凝縮食品や加工したものは2つ一緒にとらないようにしましょう。

消化吸収、排出のパワーが落ちてしまいます。

 

1回の食事で上記のどれか1品を、新鮮なたくさんの生野菜と一緒に食べるようにするのがおすすめだそうです。。

 

果物の正しい食べ方

ナチュラルハイジーンでは、「果物をたくさん食べましょう」と提唱されています。

そもそも人間の祖先は果物を食べるフルータリアンだったそうです。

果物こそ、人間が食べるべき食べ物なんだ!というわけです。

が、正しい食べ方を守るようにしましょう、ってことなので。

 

・よく塾した新鮮なものを食べましょう

・缶詰や火を通したものは×

・ジュースやスムージーを作る時は生の果物で

・他の食べ物と一緒に食べない

 

上記の4つめにある「他の食べ物と一緒に食べない」というところが大切なポイントです。

食事をして後に果物を食べる場合・・・

 

・生野菜だけの食事をした→2時間あけましょう

・正しい組み合わせで食事をした→4時間あけましょう

・正しい組み合わせではない食事をした→8時間あけましょう

・果物を食べた後、他のものを食べたい!!→30分から1時間あけましょう

 

正しい食べ方で楽しくナチュラルハイジーンを試してみるのもいいですね。

 

■ちょこっとロミヨガ

『息を吸い 胸を張ったら にっこり笑う!』

毎月第三金曜日は、ROMI先生こと河合呂美さんをお招きしての”ちょこっとプチヨガ”のコーナー。

今回はメンタル系です。自分で気持ちをアップさせられるような。ポジティブなイメージで体を満たせるような。心と体を整えられるような。そんなヨガを教えていただきました。

 

「気分が落ち込んでいる時に、良いことを考えながら笑うなんてできないよ!!」

 

って方がいらっしゃいます。

そうですね。最初からはなかなかできません。これはトレーニング。練習が必要です。

少しずつ嬉しいことをイメージして、少しずつ練習しましょう。そして練習が習慣になる頃、あなたの日常が変わっているかもしれません。

 

 肩の力を抜いて、背筋はスッと、手はラクな位置に

2 目を閉じて 鼻から大きく息を吸って 口からフーっとはく。×2

 今度は鼻から吸って鼻からはき出す。できるだけゆーっくり・・・

 いろんなところに力が入らないように 肩の力、口の中の力を抜いて、脱力しながら深い呼吸を感じて・・・。

《ポイント》

・最近元気がないなー→吸う息を長めに深くしてみる。新しい元気なエネルギーをイメージして体に取り込もう。

・疲れているな ストレスたまってるな イライラしてるなー→はく息を長めにしてみる。体の中の毒素や悪い感情をはき出していくように

 

 

 新陳代謝を上げて、楽しい元気なイメージを続けて

 何かやりたいコトや目標を思い出していいですよー

 「そんなコトできるはずがない」という気分なら、今はとにかく諦めて、「必ずできる」「楽しい」「嬉しい」というポジティブなイメージだけを思ってみる

 

 手を動かして、息を吸いながら両手を横から回し上げて、頭の上で合唱

 はく息で手を横から下ろして、お尻の横に

10 もう一度吸いながら手を回し上げて頭の上で合唱

11 手を開きながら肘を曲げて、キューと胸を張っていく

12 少し斜め上を見上げて・・・

13 息をはいて、肘を曲げながら背中の後ろで肘と肘をぎゅーっと寄せる

14 引き寄せるようにどんどん胸を開いて、そのまま後ろに手をつなぐ

15 背中をきゅーっと寄せたら、こぶしとお尻を遠ざけて

16 にっこり笑って 呼吸をたっぷり感じて 悪いもの全部はき出して 

 

お疲れ様でした!

 

 

【ROMIYOGA(ロミヨガ)】

毎月第三金曜日、ソラトニワ銀座で”ちょこっとロミヨガ”やってます!松屋銀座屋上のテラスでヨガやってみませんか?

>>>http://www.romiyoga.com/

 

==========================

ごはんであなたの体質改善。管理栄養士が不摂生な生活に喝!

『食育子のGOHANにせん?』』毎週金曜日 14:00~15:30 On Air

■ご試聴はこちら

>>>http://www.soraxniwa.com/radio/player/ginza

■食育子さんのHPはこちら

>>>http://ikofood.com/index.aspx

 

ソラトニワステーション情報

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事

紫外線対策はカラフル野菜

20166/10

14:00-15:30

紫外線対策はカラフル野菜

0