WRITER /
KINGトシ
CATEGORY /
ラジオ

20155/1

【ブログ-銀座】 肉食ダイエットはあり?なし?

「食育子のGOHANにせん?」今旬:疲労回復に!紫外線が気になる人に!クエン酸たっぷりの日向夏を紹介!★体質改善:健康宣言!今回のテーマは「肉食ダイエットの真偽について!」

5月1日の「食育子のGOHANにせん?」

最近日本史にハマっている食育子さん。日本の歴史から和食を見直そうと勉強中です。

 

★今旬★

 

今回の旬な食材は、日向夏」です。

 

日向夏は、宮崎県の特産品。現在は各地で栽培され「ニューサマーオレンジ」「小夏みかん」の名でも出回っていますね。酸味が強く、白い皮(アルベド)が特徴的。ハウス物は1月から2月が旬ですが、露地物はこの4月頃が旬です。

 

◆日向夏は、こんな人におすすめ◆

・疲れぎみな人

・運動する人

・紫外線が気になるに人

・便秘ぎみな人

・貧血ぎみな人

 

◆日向夏の栄養◆

・クエン酸~疲労回復、血液をきれいにする

・ペクチン~整腸作用

・ビタミンC~日焼け防止、貧血に。

 

◆日向夏のオススメの食べ方◆

・白い皮ごと食べるのも美味しいですが醤油につけて「日向夏刺身」にする独特な食べ方も!

・酸っぱずぎる方には、ハチミツをかけて食べると美味しいです。

・皮はポットの水の中に入れると風味よくなります。

 

 

★体質改善:健康宣言!★

 

今回のテーマは「肉食ダイエットの真偽について!

 

GWは前半と後半に分けて、駒沢公園で「肉フェス」が開催。それに便乗して、食育子さんも高田馬場のレッドロックというローストビーフ丼のお店に行きました!その写真をSNSで投稿したところ。。。凄まじい速度での「いいね」「コメント」が!どんだけ皆、お肉が好きなんだー!!笑

・・・ということで「肉ダイエット」について今回は管理栄養士的立場からメリット、デメリットをご紹介!

 

肉食ダイエットとは簡単に言うと、お肉を食べて炭水化物を減らすダイエットです。糖質を減らすことができますが、注意も必要です。

 

◆管理栄養士的見解◆

・確かに、野菜ダイエットで栄養不足になる方や貧血気味の人には良いかもしれません。特に運動される方には、良い。

・ただし、腹持ちがよい反面、お肉は消化に負担がかかるので注意。

・また、極端に糖質を抜くとけとアシドーシスになってケトン臭という体臭がすることも!

・あと、意外に赤身のお肉は固くて食べにくい場合があり、歯に挟まって歯肉炎の原因になりやすい。

・コレステロールが高くない方、腎臓が丈夫な方、胃腸が丈夫な方で運動をメインのダイエットをしたい人が行うのであれば良いのではないでしょうか?

 

★食育子さん情報★

 

~3年ぶりの食育子講座~
「自分を大切にする為の食ワークショップ」

5月16(土) 11:00~13:30開催!

 

詳しくは食育子さんのブログで!

http://ameblo.jp/pikaruko/

 

===========================

『食育子のGOHANにせん?』毎週金曜日 14:00~16:00 On Air

ご試聴はこちらから⇒http://www.soraxniwa.com/radio/player/ginza

 

 

 

 

ソラトニワステーション情報

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この番組の記事

紫外線対策はカラフル野菜

20166/10

14:00-15:30

紫外線対策はカラフル野菜

0