でん君

でん君演出家・プロデューサー

0記事

 大学時代から劇団新感線に舞台監督として参加。20代後半には博覧会の催事総合プロデューサーに史上最年少で抜擢され、多数メディアに知られるところとなる。その後TV制作プロダクションのプロデューサーとなり同社の社長を経て独立。独自の芸術性を追求する為、演出家として活動を始める。その豊富な経験は、海外からの招聘アーティストを始めクラッシックから演歌までの様々なジャンルの公演を手掛けるだけでなく、ファッションショー、スポーツイベント、APEC世界会議に至るまでのあらゆるジャンルをこなせる、数少ない演出家である。

好きなイベント
音楽