CATEGORY /
音楽

20159/2

ノイタミナアニメ「乱歩奇譚」のED曲を歌う酸欠少女さユりがG-NEXT9月度アーティストに決定!

ノイタミナアニメ「乱歩奇譚」エンディング曲を歌い路上ライブで500人を動員する酸欠少女さユりがG-NEXT9月度アーティストに決定!メジャーデビュー当日のイベントではノイタミナ編集長の森彬俊氏やハシバ役の山下大輝氏、編曲の江口亮氏も登場して盛り上げた。

「こだわりはない」と語った19歳。感じたままの息苦しさや想いを、ギターをかき鳴らし叫ぶ酸欠少女さユり。そんな彼女が”G-NEXT”に登場!

 

GYAO!のイチオシ新人アーティスト”G-NEXT”9月度アーティストは、現在フジテレビで放送中のノイタミナアニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」ED曲“ミカヅキ”を歌う、8月26日にメジャーデビューしたばかりの「酸欠少女さユり」に決定した。

 

酸欠少女さユりは現在、渋谷2.5Dのスタジオから毎月ライブ&生配信される「酸欠少女さユり 夜明けのパラレル実験室〜続アニメ編〜supported by 2.5D×KAI-YOU」に出演し、毎回異なるテーマ、ゲストと共にトークや生演奏を披露している。

酸欠少女さユり、デビューイベントのステージ画像

(8月26日もステージ周囲全面を使い酸欠少女さユりの世界観を表現)

 

8月の配信日はメジャーデビュー当日の26日に合わせ、ゲストにはノイタミナ編集長の森彬俊氏、乱歩奇譚で主人公の親友ハシバを演じた声優の山下大輝氏、そして“ミカヅキ”の編曲を担当した江口亮氏と豪華なメンバーが登場、満員に膨れ上がった2.5Dスタジオをさらに盛り上げた。

演奏中の酸欠少女さユりとガスマスク装着キーボード

(ギターを鳴らすさユりとガスマスク装着のキーボード)

 

山下は「最初EDを聞いた時、小林の曲かと思った」とコメントするほど、主人公である小林少年(外見は美少女)の不安定さと酸欠少女さユりの放つ“ミカヅキ”の世界はとてもシンクロしている。

 

「自分を信じられなかったり前に進みたくても進めなかったり、そういった人に聞いてもらいたい」

 

“ミカヅキ”は、決してマイナスな曲ではない。 歌詞の「それでも」とあるように、後押ししてくれるような強いメッセージが込められている。

ギターをかき鳴らす酸欠少女さユり

(8月26日のデビュー当日イベントで歌うさユり)

 

江口は「綺麗なだけではなく、どんどん汚していいと言われたので、ノイズを重ねていった。何度も聞いて確認して欲しい」と語り、森も「ドロッとしていて、でも救われるような曲を探しており、ミカヅキを聞いた瞬間に絵として映像が見え、監督やスタッフにも聞かせたところ、満場一致でこの曲に決まった。歌詞も乱歩奇譚の結末まで完璧にマッチしており、1話ごとに感じ方の変わる“ミカヅキ”をぜひ最後まで聞いていただき、アニメの最終話、どのように映るか感じてほしい」とまるで自分の作品のように嬉しそうに語った。

 

酸欠少女さユりと江口亮のギターセッション画像

(その江口亮もギターで参加しミカヅキ特別バージョンをセッション)

 

製作陣からはこれほど世界観に合った曲と絶賛されているが、いざ完成までの経緯を聞かれると、さユりは「...運命?」と答え、会場の笑いを誘った。

 

「“メジャーデビュー”という実感はまだ湧かない。自分にとっては、今この場所が全て」

さユりの渋谷での路上ライブのアップ画像

中学生から路上ライブで引き語りを始めたさユり。元々は友人とユニットを組みギターを担当していたのだが、本人曰く「歌いたいという“自我”が爆発した」と徐々に1人で歌うように。メジャーデビューについて聞かれると、「最初はアニメのタイアップが決まり、後からその曲でメジャーデビューだよと教えてもらった。おまけのような感覚だった」と答えた。

さユりの渋谷での路上ライブの後方からの画像

(渋谷での路上ライブ)

さユりの渋谷での路上ライブの横からの画像

(渋谷での路上ライブ)

 

まだ19歳のさユり。

メジャーデビューやこれから訪れるであろう数々のライブ、イベントを通して成長していく姿を今からチェックしておこう!

 

G-NEXT特集ページ

http://special.gyao.yahoo.co.jp/music/g-next/sayuri/

GYAO!動画ページ

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10675/v0993900000000547840/

 

―――酸欠少女さユりとは?

酸欠少女さユりは、“酸欠”した世界に対し独自の解釈で『光』や『翳(かげ)』を、アコギをかき鳴らしながら歌う、19歳の2.5次元パラレルシンガーソングライター。

さユりは3人に分裂し生息しており、それぞれの活動領域は2次元・3次元とパラレルで神出鬼没である。

 

さユりの世界は、amazarashiや初音ミク「THE END」等を数々のプロジェクトを手がける国内外で活躍中のビジュアルアーティストYKBXとのコラボレーションにより新次元で壮大に構築されていく。

 

また2.5Dにてマンスリートーク&ライブを定期開催等、各種イベントともパラレルに連動。

すでに彼女の歌世界に共鳴する「さユり」マニアが続出中!

今後の活動に目が離せない新次元アーティスト!

http://sayuri-web.com/

 

―――乱歩奇譚 Game of Laplace

2015年7月よりフジテレビ「ノイタミナ」枠にて放送中のアニメ作品

本作は江戸川乱歩の作品をベースに”人間認識”をテーマとしており、回を追うごとに、善とは?悪とは?人間の性とは?そういったことを考えさせられ、実にクセのあるキャラクターたちが登場する。

http://www.rampokitan.com/

 

―――「酸欠少女さユり 夜明けのパラレル実験室〜続アニメ編〜supported by 2.5D×KAI-YOU」

2.5Dライブではさユりの生演奏もあり、力強いパフォーマンスとリンクするようスクリーンに映像が映し出され、まるで“パラレルワールド”に引き込まれているような一体感を味わうことができる。

次回開催は9月16日(水)となっており、今回のチケットも売り切れとなっていたため、早めにチェックしていただきたい。

ぜひこの瞬間の現実を、彼女と共有していってほしい。

http://2-5-d.jp/sayuri/

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このライターの新着記事