CATEGORY /
イベント

20163/26

初心者歓迎!スタッズやジュエルやチャームでオリジナルのTOMSシューズデコレーション体験 [PR]

TOMSのシューズをスタッズやチャーム、レザーチェーン、ジュエルでオリジナルなデコレーションをしよう!大注目のシューズブランド「TOMS」のオリジナルシューズをお持ち帰りも可能です。

 

スタッズとスワロフスキーでオリジナルのシューズを

 

One for one「あなたが1足買うたびに、TOMS(トムス)から子供たちに新しい靴が届きます」のコンセプトで話題のシューズブランドTOMS。

このたび横浜みなとみらい地区に新しくオープンする商業施設「マリン・アンド・ウォーク横浜」内にTOMS関東最大級の店舗が出店。それを記念してワークショップを3月26日(土)に開催いたします。

 

ワークショップで作った靴はお持ち帰り可能

 

TOMSのデコレーションは桑原里佳先生

講師はオリジナルデコレーションブランド「mulberry open field」代表の桑原里佳先生

道具の使い方やデザインの考案の仕方など丁寧にレクチャーしてくれるので、初めての方でも楽しくオリジナルの靴のデコレーション体験ができます!

もちろんワークショップでデコレーションした靴はお持ちかえりできます!今回、靴のオリジナルデコレーション体験ができる初心者歓迎のワークショップにシティ読者限定で15名をご招待決定!

 

【3月26日(土)開催】参加費:2,000円 初心者歓迎

申し込みはこちらから

ワークショップ「TOMSシューズ デコレーション体験」

TOMSのシューズデコレーションイベント

【日時】3月26日(土)13:00~15:00 ※受付12:45~

【会場】TOMS マリン・アンド・ウォーク横浜店

【住所】神奈川県横浜市中区新港1-3-1【Google MAP】

【アクセス】みなとみらい線「馬車道駅」徒歩9分
JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩15分

【参加費】2,000円(1名)税込 ※参加費はクレジットカードでの事前決済

※参加費にはワークショップで使用する靴(TOMSの定番CLASSICSシリーズを1人1足)・スタッズ・スワロフスキー等の材料費は含まれています

※ワークショップで使用する靴は商品として販売することのできない不良品 もしくは B品となりますので予めご了承ください。

【応募条件】20歳以上 男女

【申込人数】1組2名まで

【募集数】15名(応募多数の場合、抽選)

【ワークショップ内容】

■TOMSのシューズを使用したオリジナルデコレーション体験

■ワークショップ終了後はお茶を飲みながら楽しい交流会

■ワークショップで作った靴はお持ち帰りできます

お申し込みはこちらから

 

【応募締切】3月8日(火)17:00まで

【当選連絡】3月9日(水)に「当選者のみ」電話で連絡

※参加費のカード決済は3月13日(日)迄

 

TOMS(トムス)とは

2006年、旅行家である Blake Mycoskie(ブレイク・マイコスキー)がアルゼンチンを訪れた際、村の子ども達が足を守るための靴を履いていなかったことを知り、ブレイクは彼らを助けたい、守りたいという想いから、『あなたが靴を1足購入するたびに、TOMSから子ども達に新しい靴が贈られます。』というコンセプトでTOMSを設立しました。

[TOMS公式サイト]

 

講師 桑原 里佳 先生(RICA KUWAHARA)プロフィール

 

成安女子高等学校美術コース卒成安造形大学卒業

幼少期から芸術に興味を持ち、高校入学を期に本格的な美術の勉強に没頭する。高校時代に、絵画・ポップアート・シルクスクリーンを中心に勉強し大学では写真を中心にコラージュ・立体造形美術全般・映像など幅広く自己表現の手法を学ぶ。時を同じくしてモデル活動を開始、制作物のみならず自分自身で表現をする方法を学ぶ。

現在はデコレーターとしてオリジナルデコレーションブランド「mulberry open field」を立ち上げ、スニーカーにスタッズ・レザー・チェーン・チャーム・ジュエルなどを使いオリジナリティーあふれる世界に二つとないアイテムに仕上げる職人として活動、各方面で好評を博しています。

1999 年成安造形大学の写真科グループ展「Showlifter~ 泥棒」で参加。

2000 年京都のギャラリー独歩にて、自身が撮影した写真による個展「Couples」を開催。

2000 年TV 番組『バミリオン・プレジャー・ナイト』(テレビ東京系)に出演。

2001 年ELITE MODEL MANAGEMENT(現NAMe Management)に所属

2010 年自身のオリジナルデコレーションブランド「mulberry open field」を設立。

mulberry open field 公式Webサイト

 

【主催】TOMS(トムス)

【企画・協力】ソラトニワ・サンケイリビング新聞社

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このライターの新着記事