CATEGORY /
イベント

20154/204/24

アメリカで最も住みたい街、ポートランドが東京、神田にやってくる!

アメリカオレゴン州のポートランドのイベントPOP UP Portland in Tokyo 2015が神田万世橋にやってきます。全米で最も住みたい街、ポートランドから全7ブランドが集合

面白いイベントが東京の神田で開催するとの情報が入ってきました!

 

2015年4月20日(月)から24日(金)の5日間にわたり、展示会およびビジネスマッチングのためのイベント「POP UP Portland in Tokyo 2015」が開催。

場所はマーチ エキュート 神田万世橋

主催はポートランド市開発局(米国オレゴン州)

入場は無料!

 

ポートランドと言えば

ご存じない方も多いかもしれませんが、各メディア調査で「全米で最も住みたい街」に選ばれたすごい街なんです。

東京で言うところの、吉祥寺みたいなもんです。(関東住みたい街ランキング2014より参照)

日本からも、「クリエイティブな都市」「世界有数の環境都市」としてファッション、アウトドア、ライフスタイルブランド等からも注目されていて、NIKEやColumbiaなども本拠を置いているくらいなんです。

ちなみに、この辺りです。

 

いいですね、西海岸(急にザックリ)

このイベントの注目ポイント

このイベントではポートランド市が厳選した工芸メーカーや地元デザイナーズブランドの国際ビジネス拡大支援と、日本・ポートランド間のクラフト文化を通しての交流を目的として開催。日本でまだあまり知られていないメイドインUSAな7つのブランドが期間限定で来日し、こだわりの商品を展示・販売します。

 

ここ数年はポートランド生まれのライフスタイルマガジン、「KINFOLK」の日本版や「HUNT」、「ポートランドショップガイド」、「DIY天国ポートランドへ」、日本初のポートランド専門ガイドブックの「TRUE PORTLAND」、Casa BRUTUS 2013年10月号、TRUNK創刊号、POPEYE 2014年7月号、ソトコト2014年11月号でのポートランド特集など、書籍でも多数取り上げられて注目されているので、間違いなくこれから来るだろうと、個人的にも期待しているところです。

 

4月20日(月)・21日(火)は、バイヤー・メディアの方限定の展示商談会となっているが、22日(水)~24日(金)は一般の方も自由に体験できるので、世界から注目を集めるアメリカのものづくりブランドを是非直接見てみたいなと思います。

 

「POP UP Portland in Tokyo 2015」開催概要

【開催期間】
<第1部 商談会>
※バイヤー・メディア限定※20日(月)16:00~17:00にメディア・イベントを実施
します。
4月20日(月)15:00~19:00(開場14:30)
4月21日(火)11:00~19:00

<第2部 展示会>※一般の方向け
4月22日(水)11:00~19:00
4月23日(木)11:00~19:00
4月24日(金)11:00~18:00

【開催場所】
マーチ エキュート 神田万世橋 イベントスペース「佇マイ」
(千代田区神田須田町1-25-4)

【入場料】
無料

【主催】
ポートランド市開発局

【協力】
株式会社バウム/株式会社アーキネティクス/オレゴン州経済開発局/オレゴン
州政府駐日代表部/株式会社JR東日本ステーションリテイリング

【後援】
在日米国大使館商務部

出展ブランドは下記7ブランド

Renovo/Portland Design Works/Archival Clothing/Seamus Golf/Egg Pre
ss/KEEN/LIFT LABEL

 

Renovo(木製自転車) 
斬新なウッドフレームが美しい、カスタムメイドの自転車を販売。振動を吸収する木の特性を活かしたフレームはスムーズな乗り心地を実現。競技用としての操作性にも優れる。常に“Kaizen”の精神で、サステイナブルなモノづくりを実践する。

Portland Design Works(自転車用品) 
都市のサイクリストのためにデザインされた自転車ギア。美しさ、コストパフォーマンス、再組み立てのしやすさを考え抜いたアイテムが50種以上揃う。機能的で、ちょっと遊び心も取り入れたプロダクツにはポートランドらしい自由な気風が感じられる。

Archival Clothing(ファッション雑貨)
アメリカン・クラシックの持ち味であるシンプルで機能的なデザイン、小さなパーツまでMade in USAにこだわったモノづくりが特徴。タフな品質ながらも環境負荷を考慮した製造工程を採用し、補修しながら永く愛着を持って使うことができる。

Seamus Golf(ゴルフ用品)
ヨーロッパのトラッド感覚から発想を得た、現代的な洒落感のあるゴルフグッズ。タータンのパッチワーク仕立てにはシックな可愛さがあり、様々な色柄を揃えたくなる。オレゴンの職人たちの丁寧な仕上げによる粋なコレクションは、ギフトにも最適。

Egg Press(レタープレス)
手刷りの温かみと独特の魅力を持つ活版印刷(レタープレス)で、美しいグリーティングカードやレターセットを用いた様々なコミュニケーションの仕方を提案。やさしさとウィットを感じさせるコレクションが多くの人気を集めている。

KEEN(フットウェア・バッグ・ソックス)
「サンダルはつま先を守ることができるだろうか?」というシンプルな疑問をきっかけに、2003年『Newport』は誕生した。「CREATE」「PLAY」「CARE」という3つのコンセプトのもと、現在も革新的な商品を提供し続けている。

LIFT LABEL(ファッション)
日本の精神とポートランドの文化との融合をコンセプトに、高品質の自然素材を地元のアーティストとのコラボにより形にする。美しい色出し、優しい着心地、シンプルかつこだわりのあるデザインで、ポートランドの新しさを感じさせるブランド。

 

ポートランド市について

アメリカ北西部オレゴン州の都市。山や川、森など大自然に囲まれ、車で1時間走れば雄大な自然が目の前にひろがり、ハイキングやスキー、キャンプ、カヤックなど様々なアウトドアスポーツを楽しむことができる。そのため、NIKE本社やColumbia Sportswear本店、adidas USA本部、KEEN本社といったスポーツやアウトドアブランドの有名ブランドが集結。また、GoogleやNIKEの広告を手がけるWieden+Kennedyといった、クリエイティブ力の高い企業も本社を置く。

環境と共生する優れた都市計画でも知られ、ユニークなまちづくりにも注目が集まる。「全米で住みやすい街No.1」に選ばれ、日本でもその独特の文化に魅力を感じる人が増えている。自転車、DIY、アート、サードウェーブコーヒー、ファーマーズマーケット、クラフトビール、フードカート、LGBTQなど、その生活文化は非常に魅力的である。

 

ポートランドについて詳しいよってドヤ顔したい人もぜひ。

主催
POP UP Portland in Tokyo 2015
URL
http://pop-uppdx.com/

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このライターの新着記事