WRITER /
Mako Masaya
CATEGORY /
エンタメ総合

20168/23

井上苑子ちゃんが『超十代夏期講習』にゲスト生徒で参加したら、ちょーいい感じに!

今年の夏は『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』などのビッグフェスにも出演したシンガーソングライターの井上苑子ちゃんが、『超十代夏期講習』にゲスト生徒で参加! 田村淳さんの授業に刺激を受けて、めっちゃ有意義な夏期講習になったみたい! 興奮冷めやらぬ授業後に色々とお話を聞いてきたよ!

十代の十代による十代のためのイベント『超十代夏期講習 2016』の現場から、実行委員も務める井上苑子さんのインタビューを行いました。

 

 ――田村淳さんの授業にゲスト生徒として参加しましたが、タメになった話はありましたか?

 

井上:学校の授業で「怒られた方がいい」って教えてもらえる機会って無いですよね。お母さんとかみたいに、自分の為を想って怒ってくれる人ってそんなに居ないと思うんですけど、怒られている時って、「わかってるよ!」とか思っちゃうんです。だけど、淳さんの話を聞いてみたら、「怒られた方がいい」っていうことに対して、違う風にとらえることができました!

 

それと、「65才以上の方の話も聞こう」ってことが、淳さんの言いたいことのひとつだったと思うんですけど、淳さんも私より20才以上離れているんです。幅広い世代の方たちのお話を聞くことって、私たちにとってすごく勉強になりますよね。

 

今年から18才選挙がはじまって、私も選挙イベントに何度か出演させてもらったんですけど、65才以上の人が4人にひとりの高齢化社会で、「どうやったら若者の意見も聞いてもらえる世の中になるのかな?」とか、色々考えたことがありました。

その時は「巻き込んでいけばいい!友達になればいい!」っていう風には考えられなかったんですけど、話を聞いていたら「そういう考えもあったんだ!」って、淳さんの言葉がすごく響きました!

 

 ――とても有意義な授業だったんですね!

 

井上:こんなに考えたことなかったですよ!

 

 ――めっちゃイキイキしていますね(笑)!

 

井上:はい(笑)。

 

 ――今回、実行員メンバーとして参加してみて、何か思い出はできましたか?

 

井上:みんなが自分の意見をしっかりと言っているのを聞いたら「まだまだ10代のパワーはとまらないぞ!」って、10代だからこそできることは限られているかもしれないけど、またみんなで色々な大人の人たちも巻き込んで何かしたいです!

 

 ――『超十代夏期講習』はいい刺激だったんですね。ちなみにプライベートではどんな夏休みを過ごしました?

 

井上:高校の時の友達と先生と川でBBQ! みんなに久々に会えたのは良かったー。一番エンジョイだったみたいな(笑)。

 

 ――普段はフェスやライブで音楽を、ラジオでは声を届けているけど、今回は学校で開催される学びがテーマのフェス。いつもとは違う感じはありましたか?

 

井上:全然違いますね。今年は『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』にも出演させていただいたんですけど、音楽フェスは音楽がもつメロディと言葉を限られた時間の中で、いかに伝えていくかだと思うんです。でも、今日みたいに自由な時間で討論できる場所って貴重だと思うので、楽しかったです!

 

 ――『超十代夏期講習』は、今後の井上さん自身の考えや活動にもいい感じに作用しそうですね!

 

井上:淳さんは面白いTVを作りたいって言っていたんですけど、私もラジオもライブも、もっともっと面白くして、沢山の世代の人に色々なことを伝えていきたいって思いました!
 

 

井上苑子プロフィール

井上苑子プロフィール

1997年12月11日 (18歳) 兵庫県神戸市出身。小学生の時から作詞作曲と路上ライブを始めた、現役女子高生シンガーソングライター。

@inouesonoko

 

【関連記事】

チャレンジを続ける超十代の椎木里佳ちゃん! 仕事も遊びもイイトコ取り!

北澤舞悠(まゆちる)ちゃんクラスメイトに!ちょー10代のためになるイベントって?

『れいん』の吉次玲奈ちゃんとむっちゃんが世界一受けたい「十代のための」授業!

17歳で映画主演、検索数急上昇の現役高校生シンガー「井上苑子」がG-NEXT10月度アーティストに決定!

 

イベント概要

名称:超十代夏期講習 2016

日程:2016年8月23日(火)

時間:12時開場~19時終了予定

会場:青山学院大学 IVY HALL

住所:東京都渋谷区渋谷4-4-25 3F・B2F

オフィシャルサイト:http://chojudai.com/

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう