WRITER /
たなP
CATEGORY /
エンタメ総合

20158/27

今話題のラーメン店「鯛塩そば灯花」にFaint★Starが行ってみた!

最強の次世代ラーメン決定戦で現在トップを走る「鯛塩そば灯花」。オープン3か月で連日満員の人気店にFaint★Starが行ってみた!食べてみた!

灯花の塩ラーメンが今注目です!

皆さん、何ラーメンが好きですか?
醤油?味噌?豚骨?それとも塩?
家系ラーメンなどに代表される、濃厚こってりラーメンが主流の今、透き通るスープの塩ラーメンで業界を席巻しているお店、それが「鯛塩そば 灯花」です。

オープン3か月で瞬く間に話題となり、TBS「王様のブランチ」では新店ランキングで1位を獲得。

また、現在開催中の「第7回 最強の次世代ラーメン決定戦」にエントリーしていて、投票期間の折り返し時点で1位をキープしているまさに今注目のお店なんです。

そんな話題の「鯛塩そば 灯花」にラーメン大好きを自称するガールズユニット「Faint★Star」が訪れました!

 

話題のラーメン2種を早速食べてみた。

早速店内に入ると、白身魚独特のちょっと高級感あふれる香りが漂っており、店内には女性用の髪ゴムと紙エプロンを完備。オープンしたばかりということもあり、内装も綺麗でおしゃれ。

女性が一人で入るのにも抵抗感なく入れそうです。

券売機のメニューにはラーメンは「鯛塩そば」のみ。後は鯛めしや、鯛茶づけなどのサイドメニューや限定麺などの項目があるのみ。看板メニューだけで勝負する潔さ。かっこいいです。

ということで、早速F★Sの二人が注文。

HINAちゃんは「鯛塩そば」。


看板メニューである、鯛塩そばは、愛媛県宇和島産の鯛を贅沢に使用。
凄く透き通ったスープは見た目にも美しく、にも関わらず鯛の味は超濃厚!
冷凍ではなく生で直送してもらっているため、生臭さがなく新鮮そのものの出汁を味わえます。
ほのかに香る柚がアクセントとなり、さらにさっぱりと食べさせ、梅の形をした麩が彩に花を添えます。

鯛っていうと高級魚のイメージがありますが、様々な努力の末、780円という価格を実現。看板メニューの名に恥じないクオリティです。


そして、YURIAちゃんが頼んだのは現在次世代ラーメン決定戦にエントリーしている限定メニューの「次世代白だし煮干三重奏」。

こちらは、白口煮干、鯵煮干、平子煮干の三種類の国産の煮干をうまみ、こく、かおり、煮干のいいところだけを凝縮したものを、あまりラーメンでは使われることのない白だしでまとめています。

構想から1年。醤油でも、塩でも、味噌でも豚骨でもない、ラーメン第5の味、『白だし味』。
やはり透き通ったそのスープは煮干系にも拘らず、最近はやりの濃厚魚介系とは全く違ったビジュアル!
にも関わらず、味は濃厚な煮干そのもの!
さらに、付け合せのホースラディッシュが、スープの味を引き立たせます。

 


Faint★Starの2人が大絶賛の「鯛塩そば 灯花」。皆さんもぜひ一度行ってみてはいかがしょう?

 

店舗詳細

店名:鯛塩そば 灯花 (とうか)

TEL:03-3354-3303

住所:東京都新宿区舟町12-13 石原マンション

交通手段:都営地下鉄新宿線【曙橋駅】徒歩3分

東京メトロ丸ノ内線【四谷三丁目駅】徒歩5分

営業時間:11:00~15:00/17:00~23:00

定休日:日曜日

 

第7回最強の次世代ラーメン決定戦の詳細・投票はこちら

http://ramen.yahoo.co.jp/

 

ソラトニワ原宿

放送は今週の9月6日(日)18時~19時にも再放送!

ラジオ聴取はこちらから

 

Faint⋆Star 有言実行!~やらなきゃ何も始まらない~

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このライターの新着記事