WRITER /
MediArt

20152/205/31

単位がテーマ!普段何気なく使っている“単位”の見方が変わる企画展

2015年2月20日(金)から5月31日(月)までの間、東京六本木の21_21 DESIGN SIGHTにて、企画展「単位展 – あれくらい それくらい どれくらい?」が開催される。

2015年2月20日(金)から5月31日(月)までの間、東京六本木の21_21 DESIGN SIGHTにて、企画展「単位展 – あれくらい それくらい どれくらい?」が開催される。

 

身近に存在するもの全てが持つ「単位」がテーマ

出典:21_21 DESIGN SIGHT

上記の作品「10人でできること『歩幅を使って横断歩道の長さを測る』」では、本展に参加したデザイナーなど展覧会企画チーム総勢10人が集い、彼らのカラダを使って横断歩道の長さを測った。

同展は、そのままでは捉えにくい空気や水、モノ、光、音、自然環境などに一定の基準を設けることで比較や共有を可能にする「単位」に 焦点を当てる展覧会。

多種多様な物事の中にどのような単位があるのかを実感することにより、それらが作られたプロセスやデザインに対する考え方を見つめるきっかけとなることを目指すという。

また、「世界の共通言語」としての単位だけでなく、畳のサイズや坪数、尺貫法、通貨の単位など、それぞれの社会や風土に根差した単位や、ピクセルやバイトといった近年に新しく生まれた単位も取り扱うとのこと。

 

普段みなさんは「単位」を意識しますか?

出典:21_21 DESIGN SIGHT
時間の比較:『1/1000秒の世界、フォトフィニッシュ』

 

出典:21_21 DESIGN SIGHT
速さの比較

 

出典:21_21 DESIGN SIGHT
容量の比較:『化学ガラスの集合体』

 

出典:21_21 DESIGN SIGHT
メートル原器(レプリカ)

単位をテーマとした本展は、多種多様なモノやコトの中にどのような単位があるのかを知り、実感することによって、モノがつくられたプロセスやデザインに対する考え方、さらには単位が生み出された文化や社会背景を見つめるきっかけになるだろう。

私も行ってみる予定!!

 

出典:21_21 DESIGN SIGHT

 

単位展のイベント情報

単位展 – あれくらい それくらい どれくらい?
【開催期間】2015年2月20日(金)~5月31日(月)
【時間】11:00~20:00 ※入場は、19:30まで。
※2015年4月25日(土)は六本木アートナイト開催に合わせ、24:00まで開館延長。
【休館日】火曜日 ※5月5日(火)は開館。
【会場】21_21 DESIGN SIGHT (Googleマップで開く
【住所】東京都港区赤坂9-7-6
【TEL】03-3475-2121
【入場料】一般 1,000円、大学生 800円、中高生 500円、小学生以下 無料

【関連イベント】
●オープニングイベント「あれくらい それくらい どれくらい?」
日時:2015年2月28日(土)14:00~16:00
場所:21_21 DESIGN SIGHT
出演:中村至男、鈴野浩一、稲本喜則、岡本 健、菅 俊一、寺山紀彦、星田直彦、前村達也

●ワークショップ「モノの解体から誕生まで」
日時:2015年4月4日(土)14:00~16:00
場所:21_21 DESIGN SIGHT
出演:山田 遊、株式会社ナカダイ

 

主催
MediArt
URL
http://jp-ueda.com/archives/1264
メールアドレス
[javascript protected email address]

この記事が気に入ったらいいね!しよう